世羅のアンカー 藤川 涼(2年生)がトップでゲートをくぐる

4区の区間賞 竹内一輝(世羅 3年生)

3区の区間賞 ビタン・カロキ(世羅 3年生)

2時間4分7秒 世羅3年ぶり6度めの優勝!

秋田工の応援席に赤鬼青鬼のナマハゲをが出没していた。

世羅高校同窓会会長 小島敏文氏(左)

号砲と共に47名の選手一斉にスタート

スタート位置に向かう各校男子の選手

世羅女子のアンカー木村南が14番目に帰って来た。

近畿広島県人会、関西同窓協議会、世羅校の卒業生達大勢の応援団がスタンドに陣取りました。

バイク中継車 両脇に取り付けられた4個のトランクは、全部バッテリーだという。

カウンター
       
             世羅高校男子3年ぶり6度目の優勝


             

●世羅近畿同窓会トップ頁に戻る

p管理人へメール

世羅のアンカー木村南が14番目に競技場に帰ってきた。
前を走るゼッケン8番の茨城キリストの選手を10秒差まで追い込んだが、追い抜くことは出来なかった。
いつもながら世羅の女子は30位以下という成績が常であったが、今年は14位という成績で順位を大きく上げた。2区を走ったスーサン・ワイリムは区間賞こそ逃したが、区間2位で世羅女子を躍進させた。今後が楽しみだ。

カウンター

赤枠の写真をクリックすれば拡大でご覧いただけます。