No171〜180   発行:関西同窓協議会 事務局 竹廣           カウンター
                  TEL/FAX 0742-47-8074 携帯090-4291-3261    
 
  関同協かわら版バックナンバー

  ●1〜10号(H18/12/8〜H19/3/5)
  
●11〜20号(H19/3/22〜H19/6/11)
 
 ●21〜30号(H19/6/23〜H19/7/24)
  
●31〜40号(H19/7/25〜H19/10/14)
 
 ●41〜50号(H19/10/26〜H19/12/30)
 
 ●51〜60号(H20/1/2〜H20/5/28)
  ●61〜70号(H20/6/3〜H20/7/22)

  ●71〜80号(H20/7/23〜H20/9/15)
  ●81〜90号(H20/9/29〜H20/11/18)
       
●91〜100号(H20/12/3〜H21/3/30)
●101〜110号(H21/4/7〜H21/7/11)
●111〜120号(H21/7/13〜H21/7/31)
●121〜130号(H21/8/1〜H21/10/27)
131〜140号(H21/11/2〜H22/1/8)
●141〜150号(H22/1/20〜H22/3/30)
●151〜160号(H22/3/31〜H22/7/1)
●161〜170号(H22/7/16〜H22/7/28)

  
●ひろしま同窓会ナビのトップ頁に戻る
 
<<< えっとえっと瓦版 第180号 >>> =平成22年9月20日(月)発行=
  ※今号から瓦版の名称が変わりました。関同協より関同協の名称はいっさい使用ならん、とのお達しがありました関係上
   この180号より名称を「えっとえっと瓦版」にしました。“えっと”とは、広島弁で“たくさん、多い”という
   意味ですよね。
<ニュースその@>
◆高校野球広島県秋季大会9月12日(日)18日(土)19日(日)の試合結果です。
    12日(日)の残り試合
        三原高校 0−9 新庄高校  福山商業 0−11 広陵高校
 
    18日(土)
      宮原高校 0−8 尾道高校    尾道商業 2−3 広島商業    如水館高 6−0 山陽高校
        国際学院 6−2 市立呉高    総合技術 7−0 賀茂高校    国泰寺高 3−7 広陵高校
        新庄高校 11−6 広島工業    吉田高校 6−4 修道高校
 
    19日(日)準々決勝
        吉田高校 0−7 総合技術    如水館高 4−7 国際学院    尾道高校 6−2 新庄高校    広島商業 2−9 広陵高校
 
    よって25日(土)の準決勝戦は    尾道高校−総合技術    広陵高校−国際学院 と決まりました。
  さてさて中国大会に出場するのは、この4校のうち3校です。
 
<ニュースそのA>
◆関同協のHPを中止し、新しい感覚のHPにしました。名付けて「ひろしま同窓会情報net」です。
 広島県下の高等学校のHPに同窓会のページが掲載されている学校が60校あります。
 この60校の同窓会の交流を図ることなど至難の業ですが、せめて各同窓会の情報を並べるだけでも面白い
 ページになるのではないかと密かに期待しております。
 もちろん各校に各同窓会の行事の予告、開催された行事の模様などの情報をご提供頂けるよう働きかけて行きます。
 この“同窓会情報net”は、お祭りの広場に出店が沢山並ぶように、各同窓会の情報を満載した広場のページを
 目指したいと思います。
 皆様のご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
 

※当メルマガは関西同窓協議会のメルマガではなくなりました。これまでご拝読いただきました皆様に
 従来通りご拝読頂けることを望みますが、もう配信は中止して欲しい、といった方々がおられることと
 存じます。よって当180号をご返信いただき「配信不可」と「お名前」をご明記の上返信ください。
 よろしくお願い申しあげます。
<<< 関同協かわら版 第179号 >>> =平成22年9月13日(月)発行=


<ニュースその@>
◆高校野球広島県秋季大会9月11日(土)12日(日)の試合結果です。
 11日(土)
    広陵高校 11−1 安芸南高   広島工業 8−0 宮島工業   油木高校 2−10 近大福山
  誠之館高 0−10 崇徳高校   宮原高校 17−2 観音高校   広島商業 6−5 呉港高校
  基町高校 3−10 尾道商業   盈進高校 7−2 呉商業    賀茂高校 8−2 廿日市高
  尾道東高 3−7 市立呉商    黒瀬高校 2−8 吉田高校   三次高校 4−3 神辺旭高
 
 12日(日)
  修道高校 10−3 府中高校   総合技術 4−2 盈進高校   大門高校 3−14 広島商業
  広島城北 4−17 市立呉高   高陽東高 1−4 尾道商業   三津田高 0−10 広島工業
  如水館高 7−0 三次高校    瀬戸内高 5−6 山陽高校   尾道高校 6−5 近大福山
  国際学院 10−3 崇徳高校   広島市工 2−4 宮原高校   西条農業 3−6 吉田高校
  国泰寺高 8−2庄原高校     可部高校 1−4 賀茂高校   
 
    三原高校−新庄高校(18日に延期)    福山高校−広陵高校(18日に延期)
 
 今週の18日(土)には3回戦8試合が行われます。
    宮原高校 − 尾道高校    尾道商業 − 広島商業    如水館高 − 山陽高校
  国際学院 − 市立呉高    総合技術 − 賀茂高校    国泰寺高 − 福山商・広陵
 
  広島工業 − 三原・新庄   吉田高校 − 修道高校
 
 
<ニュースそのA>
◆関同協の幹事会がこの11日(土)に開かれました(私は欠席)。
 出席した方からの話しによると、関同協のデーターを県人会のサーバーに移行しないのなら
 竹廣が勝手にアップロードしているHPは、関同協の名称を使用しないように、との話しに
 決まったようです。詳細は後日届くと思いますが、そこで関西同窓協議会のHPとして、
 皆様にご愛顧いただきましたHPは、一旦中止いたします。
 近日中にリニューアルして、新しい名称のHPをアップロードいたします。
 また、皆様方で広島県の同窓会の交流を図るにふさわしい名称が思い付かれましたなら、
 メールにて応募ください。お待ちしております。
 
<<< 関同協かわら版 第178号 >>> =平成22年9月9日(木)発行=
<ニュースその@>
◆高校野球広島県秋季大会が9月11日(土)から開催されます。
 来年春の選抜高校野球の出場候補となる秋季大会は、この季節に全国的に開催されます。
 広島県秋季大会は9月11日(土)〜9月26日(日)の土曜日、日曜日に広島県下6球場で熱戦が繰り広げられます。
 この秋季大会に先立って、広島県下6地区で地区予選リーグが行われ8月末に終わりました。その予選を勝ち抜いた
 44チームが秋季大会に臨みます。
 この秋季大会で上位3チームが10月下旬に行われる中国大会に出場します。今年は島根県で開催されます。
 秋季大会・中国大会のの期間中、毎週月曜日に対戦結果をお届けいたしますが、下記のアドレスにアクセス頂くと、
 速報がご覧に慣れます。
 
 
 9月11日(土)第1回戦には、広陵高校、広島工業、誠之館高校、崇徳高校、広島商業、尾道商業、盈進高校の
                 試合があります。
 9月12日(日)第2回戦には、如水館高、瀬戸内、国泰寺高の試合があります。
         それに前日に盈進が呉商に勝てば総合技術と広商が呉港に勝てば大門高校と、そして尾商が基町に勝てば
         高陽東とまた誠之館又は崇徳のどちらかが国際学院と広陵が安芸南に勝てば福山商業と対戦します。
 9月18日(土)は3回戦    9月19日(日)に準々決勝    9月25日(土)準決勝   
 9月26日(日)3位決定戦と決勝戦が行われます。
 10月下旬に島根県で開催される中国大会に上位3チームが出場します。
 さて広島から選抜に出場する高校は?
 
 
<ニュースそのA>
◆関同協のHPについて、数名の方からメール頂きました。
 近畿広島県人会からの支援が打ち切られた関同協のHPについて、いろいろとご意見を頂きました。
 
    ・今日までの迅速、多彩、身近な情報の配信を今後もなんとか継続して欲しい。
    ・県人会のHPは、一体どうないなってるんや、ちょっと変だぞ。
    ・県人会で関同協のHPも作ってもらったら・・・その場合、竹廣さんが配信するHPと同じ内容なら
   趣旨を変更して、もっとおもろいものを考えてください。
    ・竹廣さん、大変だろう。あんたの後任づくりも考えた方がいい。
    ・結局、県人会は何もしてくれないのなら、早く県人会の傘下から出た方がいい。関同協のHPもみんなのカンパで
   維持できる筈だ。
 
  ま、励ましのメールばかりとは限りませんが、多くの皆さんはじっと成り行きを見極めたい、というのが本音では
 無いでしょうか。
 しかし、基本姿勢は同窓会情報の公開でありその交流であります。何も急ぐことでは有りません。少し時間をかけて
 いろいろと考えてみたいと思います。
 皆さんからのご意見をもっとお寄せ頂けば、よりよい方向に進むのではないかと期待しております。
 よろしくお願いいたします。
 
9月9現在の配信数 109名
 
<<< 関同協かわら版 第177号 >>> =平成22年9月5日(日)発行=
<ニュースその@>
◆美(ちゅらしま)沖縄総体2010、広島県代表出場全選手の記録をまとめました。
 何も全選手の記録など記載しなくても・・・・というご意見の方が多いのではないかと思いますが
 (実は家内がそのように喚いておりまして・・)、走り出したら止まらないのが私の悪いクセであります。
 ま、一週間かけて作成した記録表でございますので、おつき合いください。
 沖縄総体に広島県代表として出場した学校は72校、約400名の高校生達が広島から沖縄に渡り各種目の
 競技に出場いたしました。
 その多くは1回戦で涙を呑んだ高校生達ですが、やはり母校の後輩達が広島県代表として出場し郷土と
 学校の期待を背負って競技に臨みましたが、全国レベルの高さを再認識したこととでありましょう。
 そういった後輩達を励ます気持ちを込めて、ここに広島県代表の高校生全選手の記録をまとめました。
 下記のアドレスにアクセスしてご覧下さい。
 
 
 
 
<ニュースそのA>
◆関同協のHPは、近畿広島県人会より支援打ち切りと決定いたしました。
 先日、私竹廣の要請で近畿広島県人会広報部の方々と話し合った結果、県人会としては、県人会が契約している
 サーバーに関同協のHPを移転することが望ましい、という話でした。
 理由はさしたるものでは有りませんが、関同協が契約しているサーバーの代金(16,800円)が節約できるから
 ということです。
 しかし、過去5年間県人会、関同協のHPを運営して参りました小生に支援金が支払われてきておりましたが
 (約12万円)、これは県人会のサーバーに移転してもしなくても、支援金は打ち切りということです。
 県人会のサーバーへの移転は、県人会の広報部では春頃決められていた様子で、HP担当者である私は、全くの
 カヤの外に置かれていたことがわかりました。
 関同協のサーバーの契約は8月末で切れました。何分にも8月末に持ち上がった話で何も対応する間もありません。
 よって、9月より取りあえず私個人が運営するHPとして、しばらくそのまま掲載して行きます。
 今後の関同協の運用については、心ある方々と相談の上、何らかの対応を考えて参ります。
 いましばらくお時間を下さい。
 関同協のHPを今後ともよろしくご拝謁賜りますようお願い申しあげます。
 
 ではまた・・・・
<<< 関同協かわら版 第176号 >>> =平成22年8月23日(月)発行=
<ニュースその@>
◆「関同協写真倶楽部」を結成しました。
 結成といいましても、私一人がはしゃいでいることでして、会員がいる訳ではありません。
 この夏に撮りました花火大会の写真、お盆の送り火の写真、それに夏の美しい花の写真などの
 ページを立ち上げました。
 皆様が撮られた自慢の写真をご投稿頂けば、写真倶楽部のページに掲載いたします。
 別にテーマはありません。この夏に撮影された写真ならどんな内容の写真でも結構です。
 自慢のコメントとお名前をお忘れなく・・・・
 取りあえず下記のアドレスにアクセスしてみてください。
 
 
 
<ニュースそのA>
◆当“関同協かわら版”174号、175号に掲載された写真が表示されない。
 という問い合わせがありました。
 写真が掲載されているかわら版には、画面を開いたとき、画面の上部(件名の下)に
 次の様な1行のメッセージが表示されています。
 
 「このコンピュータが送信者に識別されることを予防するため画像がブロックされています。
  画像をダウンロードするためには、ここをクリックしてください。」
 
 このメッセージをクリックして頂けば写真が表示されます。
 
 
<ニュースそのB>
◆夜を涼しく過ごす簡単な方法。
 もうじき秋、といってもまだまだ酷暑が続いております。
 私の仕事部屋にはエアコンがありません。日中は部屋の入り口に扇風機をおいて、フル稼働
 させております。
 それでも1時間位たったら我慢できず、家内が煎餅をポリポリかじっているエアコンの効いた
 居間に避難します。体が冷えたらまた仕事部屋に戻る訳ですが、こんな状況を一日中繰り返して
 おります。
 夕刻(太陽が沈んで・・・)夕涼みに散歩に出ますと、なんとひんやりとして涼しい風ではありませんか。
 そこで思いついたのが、日暮れのこの涼しい外気を仕事部屋に吹き込ませれば部屋が涼しくなる
 のではないか、と思いついた訳であります(これは新しい大発見であります)。
 早速、団地の5階のベランダに扇風機を持ちだし、網戸越しに仕事部屋に吹き込ませたのであります。
 大成功・・・これで夜は涼しく過ごせる、大満足・・・・でありましたが、
 しばらくすると、何か吹き込んでくる風が生温かい?一体どないしたのか、ベランダに出てみましたら
 家内のいる居間のエアコンの室外機が扇風機のすぐそばで温風を吹き出しているではありませんか。
 その室外機と扇風機の間にダンボウルで仕切ったのでありますが、効果は今ひとつ。
 万策はつきました。ただただ秋風が吹くのを待つばかりの毎日であります。お粗末さんでした。
 
ではまた・・・・・
<<< 関同協かわら版 第175号 >>> =平成22年8月18日(水)発行=
 
ニュースその@>
◆第92回全国高校野球選手権大会 第1回戦 広陵対聖光学院(福島) 
 本日(18日)、聖光学院は興南(沖縄)に負けましたが、去る8月12日(木)に行われました広陵対聖光学院の
 対戦スナップ写真をまとめました。下記のアドレスにアクセスしてご覧下さい。
 今回は、選手により近くで撮影しようと思いまして、1塁側内野席の最前列(金網の前、報道カメラマンボックスの後ろ)
 に陣取りまして、カメラを構えたのですが、どうも旨く行きません。
 打席に立つ選手を狙っても、バックのベンチや観覧席に選手がとけ込んでハッキリと写りません。
 何とかしなくちゃ、とあれこれやって入る内に7回に1点取られてしもうた。
 急遽三塁側のアルプス席に駆け付けて、応援スナップを撮った訳です。
 
 
<ニュースそのA>
◆8月7日(土)淀川花火大会の写真を飯田邦夫氏より送られて来ました。
 当日ご自宅の近くのマンションの11階から撮影(毎年のこと)されたものです。
 近日中に、編集氏のPLの花火、淀川の花火と合わせて写真展のページを掲載の予定です。
 
 
<ニュースそのB>
◆8月15日(日)は、編集氏の地元奈良では、“大文字の送り火”が高円山の中腹で焚かれました。
 早速、平城旧跡の朱雀門のところから撮影しました。
 
 
もうすぐ酷暑も終わります。爽やかな秋風が待ちどおしですね。
<<< 関同協かわら版 第174号 >>> =平成22年8月10日(火)発行=
 
<ニュースその@>
◆淀川花火大会の撮影に行ってきました。
 8月7日(土)、丁度甲子園の高校野球が始まった日の夜、淀川河川敷(十三〜塚本間)で“第22回 なにわ花火大会”が
 開催され、カメラ2台と三脚を担いで撮影に行ってきました。
 1週間前のPLの花火と違って、当日は暑さも和らぎ淀川を上ってくる風に心地よさを感じる夕べでありました。
 撮影した場所は、打ち上げ場所(川中央に浮かべられた浮きドック)が真正面に見られる絶好の場所。“堤防パンノラマ
 シート”という入場料3,000円の場所であります。
 PLの花火撮影の反省点として、デジカメ1眼レフの実に馬鹿げた機能に戸惑わされた点です。
 つまり花火の撮影といえば、次々と打ち上げられる花火の大輪の花火の幾つかを“多重露光”によって1画面にまとめること。
 撮影者には、それがたまらない魅力なのであります。
 私が県人会からお借りしているNikonの高級デジカメ一眼レフは、シャッターをバルブ(開放)にして撮影すると、シャッターを
 閉じたあと、開放に要したタイムだけモニター画面の表示に時間を要することです。1分間開放すると1分後にやっとモニター
 画面が表示されるという、やっかいなもの。よってモニター画面が表示されないと次の撮影のシャッターが押せないのです。
 その間花火は次々と打ち上げられ、折角の撮影チャンスを逃してしまいます。
 
 そこで押入から引っ張り出して来たのが、ミノルタ一眼レフ(SR−7)のフイルムカメラ。もう40数年眠っていた代物。そのカメラに
 超広角レンズ(28mm)を装着して淀川に向かいました。
 フイルムカメラは、開放したレンズを閉じて、フイルムを送ってすぐ次の撮影チャンスに備えることができます。しかも感度の低い
 ISO100のフイルムも売っている。これぞ花火撮影に持ってこいのカメラだ。ただ撮影後のモニター画面を見ることができない、のが
 難点。そこはもう撮影の手応えを信じるしかありません。
 よって今回の淀川花火大会は、デジカメで開放撮影したら、すぐフイルムカメラを三脚に装着し直し、デジカメのモニター画面が表示
 されるまで、フイルムカメラのミノルタ一眼レフがカバーしてくれました。今回の撮影で多重露光を試みましたがことごとく失敗。
 欲をだして開放時間を長くすると、画面は真っ白、短くすると何か寂しい花火になってしまいます。これは何度か試みて、その頃合いを
 肌で感じなければなりません。来年をご期待ください。
 ま、淀川花火大会で撮影した写真の一部をご覧くいただきましょう。
 月末頃、「22年花火写真展」を掲載の予定です。
 この夏、どこかの花火大会を撮影された写真がありましたなら関同協事務局まで送ってください。
  
 
 
 
  ※上記3段目の右側2枚の写真(長方形の写真)は、多重露光でこのような写真を撮りたい、という
   2枚の写真を合成したものであります。
 
 
<ニュースそのA>
◆第92回全国高校野球選手権大会 広陵は6日目(雨が降らなければ12日(木))に聖光学院と対戦します。
 毎日、甲子園では2回戦への進出を目指して、熱戦が繰り広げられています。
 わが郷土代表の広陵は大会6日目(雨で順延がなければ8月12日(木))の第2試合目に福島県代表の
 聖光学院との対戦します。広陵は三塁側で午前11時の試合開始です。
 試合の組合せや試合結果の速報は、下記のアドレスにアクセスすればご覧になれます。
 
 
 さあ、甲子園に応援に行きましょう。8月12日(木)いつものところ(甲子園球場前の阪神高速の下の広場)
 に午前10時頃集合しましょう(広陵と県人会の旗が目印です)。アルプス応援席のキップが配布されています。
 甲子園でお会いしましょう。


<<< 関同協かわら版 第173号 >>> =平成22年8月4日(水)発行=
 
 
<ニュースその@>
◆第92回全国高校野球選手権大会 広陵は6日目に聖光学院と対戦します。
 本日、暑い甲子園の熱い戦いの組合せが決まりました。
 わが郷土代表の広陵は大会6日目(雨で順延がなければ8月12日(木))の第2試合目に福島県代表の
 聖光学院との対戦が決まりました。広陵は三塁側で午前11時の試合開始です。
 試合の組合せや試合結果の速報は、下記のアドレスにアクセスすればご覧になれます。
 
 
 さあ、甲子園に応援に行きましょう。8月12日(木)いつものところ(甲子園球場前の阪神高速の下の広場)
 に午前10時頃集合しましょう(広陵と県人会の旗が目印です)。
 
 
<ニュースそのA>
◆昨日、新大阪駅へ広陵高校の野球チーム一行を出迎えに行きました。
 保護者会の皆さんを始め、県人会、関同協の各同窓会から総勢約80名の方々が新大阪駅に出迎えに行き、
 1階の団体待合室で歓迎激励会のセレモニーを行いました。
 
      
 
      
 
       
         歓迎人から握手責めに合った有原投手(前列中央)
 
 
<ニュースそのB>
◆8月7日(土)淀川花火大会の花火の撮影に行きます。
 昨日の広陵歓迎激励会の帰り道に、近鉄難波駅改札口の近くで、8月7日の「淀川花火大会」の観覧席のキップを
 売っていました。川の中央の花火発射台の真ん前(と言っても十三側岸辺の奥)、自由席3000円でありました。
 当日花火の撮影に行きます。
 昨日、新大阪駅で「PLの花火の写真、よく撮れていたね・・・プロ並みだね・・・」と2、3の人に言われ、スッカリ
 気をよくしておりその気にさせられております。
 妻の罵声をものともせず、三脚を担いで暑い中出かけます。うまく撮れましたらお目にかけましょう。
 ご期待?ください。ではまた・・・・・
<<< 関同協かわら版 第172号 >>> =平成22年8月2日(月)発行=
 
 
<ニュースその@>
◆PLの花火芸術を写真を撮りに行ってきました。
 昨日、近畿崇徳会の内田信会長ご夫妻とPLの花火芸術を見に行ってきまいた。
 午後3時頃会場に入り花火が上がるまでの4時間、熱いアスファルトの上で待機いたしましたが、
 とても耐えられるものではありません。売店でダンボール箱を頂き、それを敷き詰めてこうもり傘
 をさして、ただただ耐えて待つのみ。差し入れのあった(佐嶋氏より)冷やした缶ビールも2缶目を
 呑むときは、生温かくなっている始末。
 常連客はさすが慣れたもので簡易テント、厚手の敷物、折り畳み椅子、クーラーボックス等用意しての
 場所取り。これは海辺の砂浜で良く見かけるあの風景そのものでありました。
 熱いアスファルトの上で長時間過ごせませんので、会場を一回りしてみました。穴場を見つけました。
 木陰でしかも高台で眺めは抜群。来年はその場所を狙います。
 花火は、7時50分頃始まって9時頃終了。それは迫力満点で何か胃に響くような大音響の花火で
 ありました。
 約60枚ほど写真をとりましたが、あの感動をどこまで表現できたか、つくづく撮影の下手さを
 痛感した次第です。
 ま、なにはさておき下記の写真をご覧下さい。また来年も行きます。
  
    

   

 <ニュースそのA>
◆第92回全国高校野球選手権大会 明日広陵が新大阪駅にやってきます。
 明日、13時15分着の“のぞみ122号”で新大阪駅に降り立ちます。
 正午12時15分までに新大阪駅改札口に集合ください。
 歓迎激励会は1階の団体待合室にて行われます。
 その後昼食懇親会は、近くの「ニューオオサカホテル2階レストラン」で行います。
 会費:1000円。
 明後日に組合せ抽選会が行われます。
 今年も熱い夏の甲子園が燃えます。
 
 
<ニュースそのB>
◆美ら島(ちゅらしま)沖縄総体2010開催中
 陸上競技は、本日が最終日。
 陸上男子100m決勝:修道高の“山県涼太君”10秒69で3位。
   男子400m決勝:修道高の“茅田昴君” 48秒16で2位。
   男子5000m競歩:広島商業の“西塔拓己君”22分2秒88で優勝。
   男子 棒高跳び決勝:西条農の“山本智貴君”4m80で7位。
   男子八種競技 最終成績:舟入高の“溝上飛鳥君”5067ポイントで15位。
               高陽東の“竹保博之君”4825ポイントで23位。
 
 陸上女子の決勝進出(1日現在)ありません。
 
※沖縄総体2010が終了した時点で、広島県各選手の成績表を作成いたします。
 
 
<ニュースそのC>
◆残念なお知らせです。近畿広島県人会より、この8月末をもって関同協HPの支援打ち切りの通知がありました。
 前幹事長藤岡さんの指示により、平成18年1月1日より立ち上げました近畿広島県人会のHPを掲載して参りましたが、
 この度、若い専門家によるHPを近畿広島県人会が立ち上げられました関係上、私竹廣は関同協のHPを担当する、とい
 うことになっていたのですが、先日県人会の事務局より、関同協のドメインをとりましので、これを使用してください、
 とのことです・・・というメールを頂きました。
 これは何のことやろう、とチョット理解に苦しみましたが、関同協のドメインは2年前より取得し今日まで活用してきま
 したので、ま、あっても使用する予定はありません、と返事をしておいたのですが、このドメインを使用しないのなら
 8月末をもって関同協が従来のレンタルサーバー業者との契約は認めない。という通告であります。
 
 チョットしたボタンの掛け違いからこのような不躾な通告書となったなったのだろう、と思いますが、このことは先日
 (7月24日)の関同協臨時役員会で了承済みとされていますこともあって、一端8月末をもって関同協のHPは中止
 いたします。
  また県人会からお借りしている一眼レフのデジカメは今月末までに県人会にお返しする段取りになっております。
 しかし、私が編集いたしました10校のHPを投げ出す訳には行きません。
 しばらく私個人が守って行きます。9月以降はどのような形で10校のHPを守って行くか、関係部署の方々に相談に
 乗って頂き、皆様にご報告いたします。その節はよろしくご協力ご理解を賜りますようお願いいたします。
 
 誠にみっともない話で、これも私竹廣の不徳のいたすところで・・・お許しください。
<<< 関同協かわら版 第171号 >>>=平成22年7月29日(木)発行=
 
<ニュースその@>
◆第92回全国高校野球選手権大会 広陵が広島代表として甲子園にやってきます。
 
    わが郷土広島の代表“広陵高校野球チーム”一行が下記の日時に来阪いたします。
    新大阪駅にて歓迎激励会を行いますので、ぜひご出席ください。
    なお参加希望の方は、県人会事務所まで8月2日まで連絡ください。
 
    日時:8月3日(火)12時15分までに新大阪駅新幹線改札口前に集合ください。
     (県人会、広陵の木旗が目印です。13時15分着の“のぞみ122号”来阪)
    歓迎激励会:新大阪駅に1階団体待合室にて開催(約20分間)。
 
    昼食懇親会:ニューオオサカホテル2階レストランにて  会 費 :1,000円
  参加申し込み:@歓迎激励会及び昼食懇親会  A歓迎激励会のみ参加  どちらかの番号をつけて
  県人会事務局へfax06−6450−8778まで連絡ください。

  


ニュースそのA>
◆NHK連続TV小説「てっぱん」のスタジオ見学会&懇親会開催のご案内
 近畿広島県人会は、このTVドラマの収録が行われている、スタジオ見学会を下記の通り行います。
 また、終了後は、当会相談役“花谷金剛氏”が経営されている鉄板厨房「花や」にて懇親会を開催
 いたします。
 
    日時:9月2日(木)午後2時集合(1時半から受付)
     NHK大阪放送局1階ロビ−(大阪市中央区大手前4-1-2、地下鉄「谷町4丁目」下車。
    懇親会会場:「花や」(大阪市中央区内本町1-4-8 TEL06-4792-9878
    会 費 :4000円
    定 員 :先着30名(先着順)  申込み締切:8月10日(火)
   参加申し込み:@スタジオ見学会のみ    A見学会及び懇親会に参加    B懇親会のみ参加
                 上記の番号を記して県人会事務局までfax(06-6450-8778)にてお申込ください。
 
では、新大阪駅でお会いしましょう。