No191〜200   発行:ひろしま同窓会ナビ 事務局 竹廣           カウンター
                   TEL/FAX 0742-47-8074 携帯090-4291-3261    
 
  えっとえっと瓦版バックナンバー

           ●1〜10号(H18/12/8〜H19/3/5)
  
●11〜20号(H19/3/22〜H19/6/11)
 
 ●21〜30号(H19/6/23〜H19/7/24)
  
●31〜40号(H19/7/25〜H19/10/14)
 
 ●41〜50号(H19/10/26〜H19/12/30)
 
 ●51〜60号(H20/1/2〜H20/5/28)
  ●61〜70号(H20/6/3〜H20/7/22)

  ●71〜80号(H20/7/23〜H20/9/15)
  ●81〜90号(H20/9/29〜H20/11/18)
        ●91〜100号(H20/12/3〜H21/3/30)
●101〜110号(H21/4/7〜H21/7/11)
●111〜120号(H21/7/13〜H21/7/31)
●121〜130号(H21/8/1〜H21/10/27)
131〜140号(H21/11/2〜H22/1/8)
●141〜150号(H22/1/20〜H22/3/30)
●151〜160号(H22/3/31〜H22/7/1)
●161〜170号(H22/7/16〜H22/7/28)
●171〜180号(H22/7/29〜H22/9/20)

●181〜190号(H22/9/27〜H22/12/10)


  
●ひろしま同窓会ナビのトップ頁に戻る


        
 
<ニュースその@>
◆“京都・奈良ありゃ〜の散策会”4月29日(金 祝日)修理中の姫路城を見学に行きます。
  
    参加申込みは4月20日まで。先着15名様まで。
    また、インターネットで姫路城の修理について詳しく紹介されています。
      http://himejijo-syuri.jp/
 
<ニュースそのA>
◆“かばちたれ写真倶楽部”に新しい仲間が増えました。
 尾道商業同窓会東京支部の半田忠博氏さんが「東京スカイツリー」の写真をご投稿くださいました。
 早速、“かばちたれ写真倶楽部”のページにアップロードいたしましたが、お話によると撮影は
 3月11日のこと。撮影してJRの錦糸町駅に向かわれているときに地震に見舞われました。
 交通機関はマヒし、半田さんはとうとうJR錦糸町駅で一夜を明かされたそうです。
      
※この東京スカイツリーもインターネットで美しい写真やお話がいろいろと紹介されています。
 近日中にアップロードするページです。
    @半田忠博氏より“かばちたれ写真倶楽部”に茨城県牛久市の「牛久大仏」の写真の投稿がありました。
    A第83回選抜高校野球「総合技術高校編」
     今しばらくお待ちください。



         
         
 
<ニュースその@>
◆第83回選抜高校野球、開会式を見に行ってきました。
 今回は東日本地震災害のことを考慮し、例年の選手の入場行進もなく、選手達は外野に集合し、そこから
 ホームに向かって1校づつ行進してくる方式がとられました。試合も1日3試合で4時には終了するのだ
 そうです。
 応援もブラスバンドや大太鼓もなく、ただ声を揃えて大声で叫ぶだけ。チヤガールはOKですが、ボンボン
 は持たない。何かチョット寂しいのではと思いましたが、これが結構楽しい。ま、応援はどのようにでも
 できるものだと思いました。
 
  

 
 
◆26日の第2試合目に総合技術 対 履正社(大阪)が対戦いたしますが、試合は11時30分開始の
 予定です。1塁側アルプス席です。10時30分までに、いつもの所(阪神高速の下の広場)に集合
 してください。応援席の入場券が配布されますので、それを受け取って1塁側アルプス席に向かって
 ください。県人会の旗と関同協の旗が目印です。
 
 
<ニュースそのA>
◆先日来より4件のページをアップロードいたしました。ご覧ください。
 
 @“かばちたれ写真倶楽部”の東大寺修二会“大松明”の写真<撮影:羽田孝彦、竹廣>
 
 A尾道商業近畿支部の「第53回尾商会ゴルフコンペ」
 
  B瀬戸内学園同窓会本部の総会・懇親会
  
 C瀬戸内学園関西支部 H23年度総会・懇親会
 
※他校の同窓会に方々にも「瀬戸内学園同窓会本部の総会・懇親会」をご覧頂きたいのであります。
 実に若者がわんさと押し掛け、ピチピチギャル達で大賑わいでした。
 何故それが可能となったのでしょう。それは春の卒業生達を招待したからです。
 瀬戸内学園の同窓会は2、3年前からそれを試みており、会が始まると幹事達は次々と押し寄せる
 若い卒業生達の椅子運びに躍起となっておりました。
 同窓会が停滞している多くの同窓会のいい事例となるのではないかと思い、ここにご紹介しました。
 
 では甲子園でお会いしましょう・・・・・・・



             
  
<ニュースその@>
◆第83回選抜高校野球の組合せが発表されました。総合技術高校は、第4日目(3月26日)の第2試合(11時30分)、
 大阪の履正社と対戦します。
 初出場の“総合技術高校”の応援に行きましょう。
 当日午前中10時半頃、いつもの阪神高速の下の広場に集合してください。アルプス席の入場券を受け取ってアルプス席に入場
 してください。恐らく1塁側だと思いますが、再度当メルマガで案内いたします。
 
※総合技術高校野球部は、3月19日(土)に来阪いたしますが、新大阪着が変更になりました。
 先日の案内では、19日の12時35分着の“のぞみ22号”とご案内いたしましたが、のぞみ22号の切符が確保できず、
 50分遅れの“ひかり552号 13時21分着”と変更となりました。
 よって出迎えに来られる方は、新大阪駅の改札口の前に12時半ごろ集合ください。
 
 
<ニュースそのA>
◆奈良・東大寺のお水取りが昨日(14日)で終わりました。春がやって来ます。
 今年は何としても、12日“大松明”の撮影にチャレンジしたいと念じておりました。
 そこである方に頼み込んで、童子の有力者から徽章(リボン)を入手いたしました。このリボンがあれば、回廊の真下の場所
 (当日のみ特別に囲いで区切られた招待者の場所)で、最初から終わりまで見学することができます。それでも招待者が多い
 場合は入場制限すると説明書に書いてあります。4時前に現地に行きましたところ、もう100人位のひとが並んでいました。
 回廊の真下から降り注ぐ火粉を撮影しようと狙ったのですが、やっと取れた場所は、囲いの北側の一番後ろの角。竹で組まれた
 囲いに撮影機材のアームを固定して撮影したのが下の写真です。
 周りはびっしりと人に囲まれての撮影で、条件が最悪でありました。28mmの超広角レンズで階段を上って行く練行衆を案内
 する松明を撮影し、松明が回廊に上がったところから、カメラをそのまま右に振って撮影した2枚の写真を合成したものです。
 お慰みになれば幸いです。
 

 
  
 
 <ニュースその@>
◆第90回 全国高等学校ラグビーフットボール大会・尾道高校対戦の模様をアップロードいたしました。
 年末から年明けにかけて東大阪の近鉄花園ラグビー場において、第90回全国高校ラグビー大会が開催されました。
 わが広島からは今回も尾道高校が4年連続5回目の出場で、撮影(応援)に行きました。
 1回戦目は12月28日(火)愛知の春日丘高校との対戦。全くの互角の対戦でトライ数2回、ゴール1回の両チーム共
 同点。こんな場合は抽選で決めるのだそうです。その結果尾道高校が2回戦に進み、1月30日(木)に岩手の黒沢尻工業
 と対戦しました。
 当日は雨で、試合の前半はまったく撮影できず、後半戦に入って小雨となりやっとなんとか撮影できました。
 尾道高校は、黒沢尻工業に25−15で勝利し3回戦に駒を進めましたが、その3回戦は元旦の日、この日ばかりは家内と
 連れだって京都山崎の孫に会いに行かねばならず、それを無視して花園に行こうものならそれはそれは大嵐となりますので、
 やむなく断念。
 新聞報道によりますと尾道高校の3回戦は大阪の大阪朝鮮高級学校と対戦し、尾道高校はトライ1回、ゴール1回で7点
 のみ、大阪朝鮮高級学校はトライ2回、ゴール1回で12点。この試合は両チームとも前半戦の得点で勝敗が決まりました。
 後半戦は、どちらも無得点に終わっています。
 
 今回のラグビーの試合から、やっとラグビーのおもしろさが分かって来たように思います。しかしカメラでボールを追う
 のがやっとで写真もピンボケが多く、来年までにはなんとか腕を上げておきます。ご容赦ください。
 
 
<ニュースそのA>
◆選抜高校野球出場の「総合技術高校」が3月19日(土)に来阪します。新大阪駅頭で歓迎激励会が行われます。
    みなさん挙って出迎えに行きましょう。
        集合時間は12時(正午) 改札口付近に県人会と関同協の旗をもって皆さんの集合をお待ちしております。
    選手達は12時35分着の“のぞみ22号”で来阪します。ホームまで出迎えに行きます。
    そしていつものように、同駅1階の団体集合場所にて歓迎激励会が行われます。
    何分にも“総合技術高校”は初めての甲子園出場ですので、何かと戸惑うことが多くあることと思います。
    大阪には甲子園出場の経験も豊富なK高校の同窓会支部長がおられます。大いに力になってあげましょう。
 
 
 
<ニュースその@>
◆“かばちたれ写真倶楽部 羽田孝彦”木曽路・白川の氷柱群に仏像を見る・・・
 今月の上旬、写真倶楽部の羽田孝彦部員は、木曽福島の白川の氷柱の撮影に行かれ、見事な写真をご投稿下さいました。
 木曽路・白川の氷柱は、御嶽山の伏流水が白川の岩の隙間から流れ出るわき水が凍ったものですが、夜冷え込むと氷柱ができ、
 多くの見物人で賑わうようです。
 羽田氏が撮影された氷柱の写真を“心やさしき人”が見ると仏像が写っている、と羽田氏は語っておられます。
 さて、皆さんは下の写真をご覧になっていかがでしょう。
           
 
 もし、仏像が見えない方は、まだ修業がたりない、ということになるのだそうです。ご先祖様に感謝の気持ちを持ち
 ましょう、とのご託宣。合掌。
 
 
<ニュースそのA>
◆男子61回 女子22回(H22年) 全国高校駅伝 世羅男子の無念の記録をアップロードしました。
  全国高校駅伝の広島代表は、男女共世羅高校が出場しました。
 女子は2区のスーサン・ワイリムさんが8位まで順位を上げましたが、終わってみれば17位の成績で健闘しました。
 男子は3区のチャールズ・ディランゴ君が10位から9人抜きで1位で4区に襷を渡しました。
 5区6区と1位を維持し、アンカーの大工谷成平君がトップで競技場に帰って来ましたが、鹿児島実業の高田選手が大工谷
 選手の後ろにピッタリとつき、世羅応援団の悲痛な叫びのなか、バックストレッチで抜かれてしまいました。
 世羅高校は無念の2位でありましたが、ディランゴ君の貯金が守り切れなかったことに部員達はくやし涙を流しておりました。
 
 
<ニュースそのB>
◆東大寺お水取り3月12日(土)の大松明の撮影を狙ったいるのですが・・・・・
 誰に聞いても“そりゃ無理とちゃう・・・”とヌカしよります。特に今年から三脚使用の撮影は厳しい様子。
 そこで本家本元の東大寺寺務所(事務所ではない)に電話で規制の詳細を聞いてみました。
 電話口に出られた女性の担当者は、もう“けんもほろろ”の態度で、今頃馬鹿げたことを言いなさんな・・・と言わんばかりの様子。
 あそこはダメですか、ここはダメですかと聞けば、どこもかしこもみなダメです、とつれない返事が返って来る。
 チョットおかしいんとちゃう、と言いたくなる。厳しく規制すれば、必ず抜けがけをする奴が出てくる。もう少し東大寺当局も
 対策を考えて欲しいものです。
 しかし、私はあきらめません。12日の大松明の写真をなんとか撮して皆さんにお目にかけようともくろんでおります。
 応援ください。
 
 
  
 
<ニュースその@>
◆<かばちたれ写真倶楽部>「金色の紅葉を見た22年の秋 紅葉に酔った3人展」と「お気に入りの1枚の
 写真展」を開催中です。
 昨秋、オサヒビールの大山崎山荘の紅葉(羽田、飯田、竹)、高野山の紅葉(飯田、羽田)、長谷寺(飯田)の紅葉を撮影
 した写真の投稿がありました。
 中でも飯田邦夫氏が撮影された高野山での金色に輝く紅葉の写真は圧巻です。ご覧ください。
 また、写真を写す方ならどなたでも“お気に入りの写真”が1枚はあるもの。そこで「お気に入りの1枚の写真展」
 のページも設けました。“かばちたれ写真倶楽部”のページからお入りください。
 
 
◆「お気に入りの1枚の写真」の中に1月22日(土)に行われた『奈良・若草山山焼き』を撮影した写真があり
 ます。当メルマガ瓦版の194号でその写真を発表しましたら、約10人位の方々からお誉めのメールを頂き
 ました。大変恐縮しております。
 また古いカメラのミノルタを使っての撮影でしたが、あのミノルタのカメラを昔使用していた、というカメラ
 愛好家からのメールも頂きました。思いもかけないことで、とても勇気づけられました。メールを下さった
 方々にこの画面を通じて厚く御礼申しあげます。これからも頑張ります。
 
◆「若草山山焼き」余話
 編集子が撮影した「若草山山焼き」の写真を一番先に家内に見せたのですが、「ど−や、旨く撮れてるやろう・・」
 と自慢をしたまではよかったのですが、10分後、家内は産経新聞に掲載されていた「若草山山焼き」の記事の写真
 を切り抜いてきて「どうしてこのような迫力のある写真が撮れないの・・・まだまだネ」とヌカしよりました。
 「しまった、見せるんじゃなかった」と後悔してもあとの祭り。冷蔵庫の扉に私が撮った写真と新聞の切り抜きの
 写真が並べて貼ってあります。あれは嫌みですね。
 
<ニュースそのA>
◆第83回選抜高校野球に広島から「総合技術高校」が初出場いたします。
 総合技術高校の野球部監督は、小田 浩(46歳)広島商業出身の監督です。広島県下の高校には15人もの広商出身
 の監督がおられます。甲子園では広商野球に期待しましょう。
 総合技術高校は三原市本郷5丁目、山陽本線三原駅から広島に向かって1つ目の駅、本郷駅の近く、山陽本線沿いに
 あります。
 来阪時の新大阪駅での歓迎激励会、組合せ等が決まり次第、当瓦版でもお知らせいたします。
 是非、甲子園に応援に行きましょう。
 
※今日は(3日)、朝から何かいやな予感がしています。
 そう節分の日です。毎年のことですが故事来歴を大切にする家内が、昨日スーパーで“福豆”を買ってきよりま
 した。おまけの鬼の面をかぶって“豆まき”をやらせられそうです。
 昨年は隣近所のてまえ、小さな声で“福はうち、オニャそと・・・”とやっていたら、後ろから“声がちいさい!”
 と怒鳴られる始末。孫達がいるのなら喜んで豆まきをするのですが、年老いた夫婦二人では、豆まきなんてできる
 ものではありません。
 みなさんのお宅ではいかがなんですか・・・・
 
  
 
<ニュースその@>
◆「奈良・若草山焼き」を撮影に行ってきました。
 先日の土曜(22日)の午後、“近鉄西の京”の駅から西へ15分歩いた所にある大池(旧勝又池)に重い
  三脚を担いで行きましたのですが、正午過ぎだと言うのにすでに200人位のカメラマンが池のほとりに
 陣取っており、薬師寺の二つの“三十塔”を絡めての若草山のショットのいい場所は大勢のカメラマン達に
 占領されておりました。割り込むスキもありません。
 そこで池の端の上にある「奈良医薬センター」(総合病院)の庭に登ってやっと場所を見つけて撮影したのが
 下記の写真です。
 
    
 
 さて、初めての体験で良い勉強になりました。私が狙った場所には約30人位の人達がカメラを構えていましたが、
 ほとんどの人がデジカメの高級品。私が撮影に持ち込んだのが40年位前の“ミノルタSR−7”のフイルムカメラ
 であります。上記の写真は135mmで撮影したものですが、2枚の写真を合成してあります。
  同じ目的で集まっていると、自然に教えたがり屋が現れるもので、多重露光を試みる我々にとっては、薬師寺の三十塔
 は、露出オーバーに成るはずだ・・・と指摘をうけ、ある年輩のおじさんなどは、望遠レンズの頭に厚紙を縦半分に
 張り付けて二つの塔の露光を調整すると、いう綱渡りの手法で撮影しておりました。あのおじさんの写真はうまく撮れ
 たのだろうか。心配であります。
 総体的な意見として、最初に花火と塔を撮っておき、その画面にPCで山焼きの写真を合成するしかない、だろうとい
 うことでその手法で上記の写真を作成しました。
 花火のショットは絞り8で1秒、山焼きのショットは、開放にしておき黒い布を用意し30秒露光して2〜3分被せる、
 それを10回くらい繰り返しました。
 駅前の写真屋の主人に言わせると、上記の写真は山焼きも塔も申し分ないが何か物足りない、という。それは山の稜線
 がうっすらと写っておれば申し分ない写真になっていた、というのである。その為には、夕暮れ時、塔がライトアップ
 される前に、同じ位置からの写真を1枚とって置き、その画面に、花火と塔、山焼きの写真を合成するといい写真に
 成るはず、だとの講釈であった。あの場所からの撮影は一発では決して旨く撮れない、ということである。
 
 それでは、来年もと思ったのであるが、この春から東塔の解体工事が始まる。来年の今頃は工事用の覆いで隠されている
 のではないかという、話である。
 良い勉強になりました。
 
 3月12日の“お水取り大松明”の撮影に意欲を燃やしておりますが、一昨日集まった連中の話によると、大松明の日は
 一段と撮影規制が厳しい、という。いまから暇を見つけては隠れた撮影ポイントを探しに行きます。
 ご期待ください。
 
※年末からいろいろと雑件の業務が続き、作業が滞っております。
 「かばちたれ写真倶楽部」の紅葉写真展(大山崎、高野山、長谷寺の3人展)、世羅高校の駅伝の記録、尾道高校の全国
 高校ラグビーの記録、瀬戸内学園同窓会本部の総会の記録etc、随分遅れております。いましばらくお待ちください。
 

     当<<< えっとえっと瓦版 >>>は、「ひろしま同窓会情報net」ホームページ活動の一環として発信している
     メールマガジンです。特に、速報を必要とするニュースや発信人の閑話等を掲載し、受信者の皆様に楽しんで
     頂けば、と念じて発信しております。
     受信を希望されない方々には、お手数ですが「配信不可」とご氏名を明記の上、当瓦版193号を返信ください。
 
 
<ニュースその@>
◆『かみちゅ』尾道を舞台にしたアニメション映画 NHK−BS2で12回にわたって放映されます。
 毎週日曜日夜11:00から(1月9日から12回連続)放映されています。
 
 また、NHKテレビの人気番組「鶴瓶の家族にかんぱい」(毎週月曜日夜8:00から)は、2月14日、21日
 の2回にわたって尾道を舞台に放送されます。 お見逃しなく・・・・
 
 

<訃報です>
◆広陵学園同窓会近畿支部の向田國照(クニハル)幹事長さんがこの1月9日(日)に亡くなられました。享年72歳。
            
 堺市の堺北典礼会館にて12日夜お通夜、13日告別式がおこなわれました。経営しておられた(株)信和工作所の
 取引先の方々を初め、地元の方達とのカラオケ同好会、ボーリング愛好会等の多くの皆さんに見送られての旅立ちであり
 ました。 ご冥福をお祈りいたします。
 

 
<ニュースそのA>
◆“かばちたれ写真倶楽部”のみなさん(会員はだれも居ないのですが・・・)。1月22日(土)の
奈良・若草山焼き
の撮影会を行います。
 何処かに集まって撮影会を開くのでなく、各自かってに好きな場所から撮影してください。主な撮影スポットは、
奈良公園の
興福寺近辺、西の京の勝又池、平城旧跡等が主な撮影場所として有名です。朝早くから撮影場所取りが展開されています。
 「若草山焼き」については、インターネットで「奈良 若草山焼き」で検索してください。沢山の情報のリストが並び
ます。
ぜひチャレンジして投稿ください。
かばちたれ写真倶楽部”のみなさん(会員はだれも居ないのですが・・・)。3月12日(土)東大寺
お水取り
大松明の撮影会を行います。
 いつもの松明より一段と大きいな大松明が12日に見られます。境内は三脚の規制がありますが、境内から離れた場所
から
の撮影ができそうです。
 東大寺の裏通りを二月堂に向かって進めば、途中から高いところの二月堂の正面が眺められますので、この辺りなら三脚
しっかりと据えて撮影できそうです。(近日中に下見に行きます)。 皆様からの投稿をお待ちしております。
 

 明けましておめでとうございます。
               今年もよろしくお願いいたします。
 
<ニュースその@>
◆第87回箱根駅伝 明治大学の2区に“鎧坂哲哉君(世羅高校出身)”出場。1時間7分36秒で区間3位で明大の総合成績5位に貢献。
 正月恒例の「東京箱根間往復大学駅伝」、今年も波瀾万丈でTVに釘付けとなりました。
 この箱根駅伝に“ひろしま出身の選手”が7人も走りました。中でも東京農大の8区を走りました「大工谷秀平君」(世羅校出身)は、年末に行われた
 「高校駅伝」で世羅校のアンカーを走った“大工谷成平君”のお兄さんではないかと思います。「駅伝の名門“世羅高校”」とTV中継のアナウンサー
 が放送していましたね。
 しかし、東京箱根10区間の駅伝なんてスゴイスケールですね。本日の産経新聞の“産経抄”によると、大正6年(1917年)に京都・東京間の「東
 海道駅伝」が始まりだったようです。この箱根駅伝は関東地区の大学が出場していますが、これを全国地区に拡げよ、という意見が強くありますが、
 なかなかその牙城崩れないようです。
 さて、今年も“ひろしま出身の選手”をピックアップして「箱根駅伝ひろしま出身校別選手名鑑」をアップロードしました。下記のアドレスでご覧下さい。
 
 
 
<ニュースそのA>
◆年末の12月26日(日)に行われました「男子61回 女子21回 全国高校駅伝」に応援及び写真を撮りに行きました。
 広島県人会、関西同窓協議会から約50名の人々が世羅高校の応援にかけつかました。
 世羅の女子は17位の成績で終わりましたが、成長過程にある選手が大勢おり、来年度に期待がかけられておりました。
 男子は、ご存知のように3区で留学生チャールス・ディランゴ選手が9人抜きを演じ、トップで4区の選手に襷を渡しましたが、4区5区6区と1位を
 キープ。チャールス・ディランゴが貯めた貯金を少しずつ後続の選手が食いつぶしていった感じとなりましたが、駅伝の難しさを如実に示した世羅校
 のレースでした。
 ゴール寸前で鹿児島実業に追い抜かれたアンカーの“大工谷成平君”は、泣き崩れておりましたが、その悔しさが次に繋がるのです。
 近日中に当日の模様をアップロードいたします。
 

 
 
<ニュースそのB>
◆第90回 全国高校ラグビーフットボール大会
 12月27日(月)の開会式を見に行きました。選手入場で驚いた事は、入場行進において普通手を前後に振って行進しますが、赤と白の横縞の
 ジャージを着たチームの選手の入場行進は違っていました。両手を揃えて横に振るのです。これがまた行進のリズムにピッタリ合っておりまして、
 おもろい行進をするなー、と感心しておりましたが大阪府第一地区代表の「大阪朝鮮高級学校」のチームでありました。実にチームワークのよい
  チームだとのことでした。
 さて開会式に引き続いて行われたのが「エキシビションマッチ 女子7人制ラグビー」です。編集子が開会式の撮影に行ったのは、実はこの「7人
  制女子ラグビー」を見たくてカメラを担いで行きました。
 
 
この7人制ラグビーは、15人制ラグビーとほぼ同じルールで行われます。広いグランドで少ない人数でカバーするのですから、ボールがよく
動きエキサイティングなプレーが見られるというのです。
15人制ラグビーではスクラムを8人で組みますが、7人制ラグビーでは3人で組みます。フォワード3名、バックス4名で形成され、試合
時間も前半・後半それぞれ7分以内、ハーフタイムは1分で行われます。
2016年のオリンピックで実施競技として、男女7人制ラグビーが正式に採用されることが決定しております。
しかし、今回のエキシビションマッチを見まして、何か迫力がいまひとつ、といった感じでしたが、ま、若い女子高校生が広いグランドを
走り回るのですから、これもいいのでは・・・と思いました。
 
◆男子の高校ラグビーは、12月28日(火)に尾道高校対春日丘(愛知)の対戦があり12−12で引き分け。抽選で尾道高校が2回戦に
 進みました。
 2回戦目は12月30日(木)に尾道高校は黒沢尻工業(岩手)との対戦でありましたが、前半雨に見舞われ、写真撮影は断念。後半戦に
 入って雨も止み、何とか20数枚撮影できましたので、近日中にアップロードいたしましょう。
 試合結果は、25対15で尾道高校が3回戦に進みました。
 3回戦は1月1日(土)尾道高校の対戦相手は、大阪朝鮮高級学校。手強い相手です。
 当日は元旦にて、取材撮影は休みましたため、試合結果は12対7で尾道高校が負けよりました。やはり写真撮影に行くべきだった、と責任を感じております。
 
    1月30日の黒沢尻工業(岩手)との試合。ブルーのジャージが尾道高校
 


 当<<< えっとえっと瓦版 >>>は、「ひろしま同窓会情報net」ホームページ活動の一環として発信しているメールマガジンです。
  特に、速報を必要とするニュースや発信人の閑話等を掲載し、受信者の皆様に楽しんで頂けば、と念じて発信しております。
  受信を希望されない方々には、お手数ですが「配信不可」とご氏名を明記の上、当瓦版191号を返信ください。
 
  また、当191号は今年最後の瓦版となります。今年1年のご愛読ありがとうございました。
  来年もよろしくお願い申しあげます。
 
 
<ニュースその@>
◆尾道商業同窓会の皆様、どうもお待たせいたしました。
 昨日の早朝、この11月に開催されました「同窓会本部の総会」の模様をアップロードいたしました。今回はプロのカメラマンによる
 撮影を主体に約60枚余の写真で構成いたしました。
 下記のアドレスをクリックして頂くとダイレクトにページに入れます。
 
 
  そして「合同ゴルフコンペ」「高11回同期会」のページは、年明け早々に公開の予定です。遅れております、申し訳ありません。
 
 
<ニュースそのA>
◆「もみじ谷駅前 名店街」のページに金谷金剛氏のお店“鉄板居酒屋 こんご”“旬鮮厨房 花や”の2店をリンク掲載させて頂きました。
 ”こんご店”のよな人気のある店は、同店の公式サイトだけでなく、“ぐるなびサイト”のように有名飲食店を紹介する専門のサイト等が
 独自に取材し紹介サイトを立ち上げております。どうぞ下記のアドレスにアクセスしてご覧ください。
 
 
 
<ニュースそのB>
◆全国高校駅伝 男子61回 女子22回が、いよいよ明後日(26日)に都大路を走り抜けます。
 今年も広島代表は、男女とも世羅高校が出場します。
 女子は、朝10時20分に、男子は12時30分にスタートします。毎年世羅高校の応援席は電光掲示板下の北よりスタンドの一番端です。
 スタンドの外側壁面に、世羅高校の横断幕が張り付けてあります。ぜひ京都・西京極競技場に応援に駆け付けましょう。
 大阪方面か来られる方は、阪急梅田駅1番線ホームに朝8時30分に集合です。
 防寒対策を怠りなく、当日応援スタンドでお会いしましょう。
 なお、当日競技後、4時過ぎ頃から“橘新一さん”のお店「たちばな」にて気勢を上げましょう。
 
 
<ニュースそのC>
◆第90回全国高校ラグビーは、12月28日(火)第一試合(第1グランド)、広島代表の「尾道高校」は愛知代表の「春日丘高校」
 と対戦します。
 AM10:00にキックオフです。9:30にキップ売り場前に集合です。入場料1,000円が必要です。
 
 前日の開会式後、11:00より“女子ラグビーユース7人制エキシビションマッチ”が行われます。
 これは是が非でも写真に納めて皆様に報告いたします。ご期待ください?
 
<ニュースそのD>
◆第87回 東京箱根間往復大学駅伝が正月2,3日に行われます。
 今月初めそのエントリーメンバーが発表されました。広島出身の選手は、5校11名。下記のアドレスに広島出身の選手名をまとめてみました。
 
 
 
 29日に出場区間の詳細が発表されます。
 この箱根駅伝が終了後、「広島県出身校別選手名鑑」を作成します。
 

※当HP(hiro34.net)にアップロードしなければ成らないサイトが次々と後に続いております。
  @かばちたれ写真倶楽部3人衆の「22秋を謳う、写真集」
  A尾商“合同ゴルフコンペ”
  B尾商“高11回同期会の会合”
  C瀬戸内学園“同窓会本部の総会・懇親会”サイトと会報の発行
  D全国高校駅伝のレポートサイト
  E全国高校ラグビーのレポートサイト
  F箱根大学駅伝の“広島県出身校別選手名鑑”の作成
 
 ざっと数えただけで気が遠くなります。また1月の22日(土)は、奈良・若草山の山焼き。暇を見つけては撮影スポットを探しまくります。
 よって正月は、ずっとPCの前で過ごすことに成りそうです。
 
 どうかよいお正月お迎えください。来年もよき年でありますように・・・・・・