No231〜250   発行:ひろしま同窓ナビ 事務局 竹廣           カウンター
                   TEL/FAX 0742-47-8074 携帯090-4291-3261    
 
  えっとえっと瓦版バックナンバー

  ●1〜10号(H18/12/8〜H19/3/5)
  ●11〜20号(H19/3/22〜H19/6/11)
  ●21〜30号(H19/6/23〜H19/7/24)
  ●31〜40号(H19/7/25〜H19/10/14)
  ●41〜50号(H19/10/26H19/12/30)
  ●51〜60号(H20/1/2〜H20/5/28)
  ●61〜70号(H20/6/3〜H20/7/22)

  
●71〜80号(H20/7/23〜H20/9/15)
  ●81〜90号(H20/9/29〜H20/11/18) 
  
●91〜100号(H20/12/3〜H21/3/30) 
  ●101〜110号(H21/4/7〜H21/7/11)
●111〜120号(H21/7/13〜H21/7/31)
●121〜130号(H21/8/1〜H21/10/27)
●131〜140号(H21/11/2〜H22/1/8)
●141〜150号(H22/1/20〜H22/3/30)
●151〜160号(H22/3/31〜H22/7/1)
●161〜170号(H22/7/16〜H22/7/28)
●171〜180号(H22/7/29〜H22/9/20)

●181〜190号(H22/9/27〜H22/12/10)

●191〜200号(H22/12/24〜H23/4/2)
●201〜210号(H23/4/12〜H23/7/17)
●211〜230号(H23/7/17〜H24/1/18)

  ●ひろしま同窓会ナビのトップ頁に戻る
 
  
 
 
<ニュースその@>
◆高校野球秋季中国大会 優勝は関西高校(岡山) 準優勝は広陵高校 3位校は岩国商業・岩国高校(山口)
 
 10月26日から開催されておりました中国5県16校の代表校による秋季中国大会は、11月4日の関西高校vs広陵高校の
 決勝戦で関西高校が優勝いたしました。
   1回戦 浜田高校((島根) 0−7 宇部工業高校      岩国商業高校(山口) 6−0 玉島商業高校(岡山)
        関西高校(岡山) 10−0 如水館高校(広島)  米子松蔭高校(鳥取) 1−3 倉敷商業高校(岡山)
        崇徳高校(広島) 8−4 鳥取城北高校(鳥取)  広陵高校(広島) 9−1 米子北高校(鳥取)
        島根中央高校 3−4 早鞆高校(山口)       岩国高校(山口) 3−0 益田翔陽高校(鳥取)
   
 準決勝戦 関西高校 8−4 倉敷商業高校     早鞆高校 0−10 岩国高校    宇部工業高校 岩国商業高校
         崇徳高校 1−7 広陵高校   
 
   準決勝 岩国商業高校 0−2 広陵高校     関西高校 11−1 岩国高校
 
   決勝 広陵高校 5−8 関西高校    ※来春の選抜高校野球にはこの両校の出場は、ほぼ有力とみなされています。
                             H25年1月末に出場校が決まります。
 
<ニュースそのA>
◆男子第63回/女子第24回全国高校駅伝の広島代表は、今年も男女供“世羅高校”と決まりました。
  11月4日に三次市の“みよし運動公園陸上競技場”で男子57チーム,女子30チームが出場し、全国高校駅伝広島県
 予選が行われました。
 その結果、男子は2時間5分54秒で世羅高校、女子も1時間12分27秒で世羅高校に決まりました。
 これで世羅高校男子は、9年連続42回目、世羅女子が7年連続7回目の出場です。
 特に男子は,全区間全員が区間賞に輝くという貫禄の勝利、女子も5区間の内4区間で区間賞を獲得し12月23日の
 京都都大路に大いに期待が寄せられています。
 
 
<ニュースそのB>
◆第92回全国高校ラグビーフットボール大会広島県予選、今回も“尾道高校”が広島代表と決まりました。
 10月21日から開催されておりました高校ラグビーの広島県予選は、10月21日〜11月18日の期間、コカコーラウェスト広島総合
 グランドダグビー場で開催されました。
 
 1回戦:宮島工業高校 12−28 合同A(盈進・葦陽・大門高校)   誠之館高校 15−40 明王台高校
      福山工業高校 10−55 美鈴が丘高校
 
 2回戦:明王台高校 20−82 安芸南高校   合同B(呉高専・広島商船・庄原格致・尾道北) 0−118 広島工業高校
      崇徳高校 40−31 美鈴が丘高校     尾道高校 94−0 合同A
 
 準決勝:尾道高校 44−13 広島工業高校   崇徳高校 29−24 安芸南高校
 
 決勝戦:尾道高校 85−0 崇徳高校
 
           ※全国大会は,近鉄花園ラグビー場にて、12月27日〜1月7日の期間で開催されます。
 
 
<ニュースそのC>
◆第91回全国高校サッカー選手権大会 広島県大会は、観音高校が代表校に決定しました。
 11月4日(日)〜18日(日)の期間で広島県大会の決勝トーナメントが開催されました。
 1次トーナメント、2次リーグを勝ち抜いて来た4校に、シード校4校(瀬戸内高校、盈進高校、観音高校、高陽高校)、計8校による
 決勝トーナメントが行われました。
 
  準々決勝:山陽高校 4−0 国際学院高校   沼田高校 1−0 高陽高校   観音高校 2−1 瀬戸内高校
         安古市高校 0−3 広島皆実高校
 
    準決勝:山陽高校 2−0 沼田高校    広島観音高校 1−0 広島皆実高校
 
      決 勝 :山陽高校 0−1 広島観音高校
 
          ※広島県代表の“観音高校”は、全国大会(12月30日〜1月14日)に出場します。
            観音高校は1月2日に福井県代表の“丸岡高校”と浦和駒場スタジアム(さいたま市浦和区)で対戦します。
 

※10日間入院していました。
  私ごとで恐縮ですが、当<<< えっとえっと瓦版 250号 >>>の配信が大幅に遅れてしまいました。やむなく今号で高校野球秋季大会、
  高校駅伝、高校ラグビー、高校サッカーと一括してお知らせする結果となりました。誠に申し訳ありません。
  私(竹廣)は、この9月に75歳の馬齢を重ねること後期高齢者になりました。
  10月末の朝方、38.8度という高熱にうなされ、すぐ近くの“NN中央病院”に行き、 診察の結果“肺炎だからスグ入院”するようにと
   宣告を受け、
早速入院し点滴と供にレントゲン、MRI、血液検査等を受けたのでありますが、なかなか熱が下がらない。
 「何かおかしい?・・・・・」と担当医が考え込んでしまう始末。
 10日立っても一向に病状は変わらない。まったく食欲はなし、毎日朝夕2回の点滴で日は過ぎてゆくばかりで強引に退院させてもらい
  ました。
 ヘトヘトで帰宅しました。食欲を増すために毎日ブドウ糖の点滴に通院しておりますが、やっと熱は下がりましたが、歩行はフラフラで帰宅
  すると
床に直行。
 本日(21日)は、大分体力が回復しましたが、それでもフラフラで通常の体力に回復するにはもう4、5日はかかりそうです。
 発熱の原因は意外なところにありました。それがお粗末なお笑い話で、語るのも恥ずかしい限りで、詳細は後日に譲ります。
 
   
 
 
<ニュースその@>
◆高校野球秋季大会 広島予選で3校が決定しました。
 10月6日(土)準決勝戦  広陵高校 4−5 如水館高校    崇徳高校 2−1 瀬戸内高校
 10月7日(日) 三位決定戦  瀬戸内高校 3−5 広陵高校
            決 勝 戦   崇徳高校 5−2 如水館高校
 
 よって秋季中国大会には、崇徳高校、如水館高校、広陵高校の3校が出場します。
 10月26日から山口県周南市野球場で中国5県から16校が出場し選抜高校野球大会の
 出場を目指して、熱戦を繰り広げます。
 決勝戦は11月4日(日)に行われます。
 さて来春の選抜高校には、ぜひ広島からの出場校を実現して欲しいものです。
 
 
<ニュースそのA>
◆10月11月は、各高校生スポーツの広島代表を決める大会が目白押しの季節です。
  目が離せない季節になってきました。
 
        ・高校駅伝広島大会は 11月4日(日)に三次運動公園陸上競技場で行われます。
                                          http://www.koukouekiden.jp/pre_game/school.html
 
        ・高校ラグビー広島予選 10月21日(日)〜11月18日(日)の期間の土曜、日曜に「コカコーラウェスト広島県
                  総合グランドのラグビー場で開催されます。
                                          http://www.rugby-try.jp/game.cgj/1846
 
    ・高校サッカー広島県大会 11月4日(日)決勝トーナメント    11月11日(日)準決勝戦     11月18日(日)決勝戦
                                          http://school.js88.com/bukatsu/jsc_h_convention:id:23104.htm#
 
 
※この他に大学駅伝があります。
 本日は、「第24回出雲全日本大学駅伝」が行われております。そして10月28日(日)は「全日本大学女子駅伝」が仙台で
 11月4日(日)には「全日本大学駅伝」が名古屋市の熱田神宮から三重の伊勢神宮まで、そして年明けて1月2日3日には
 「第89回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)が行われます。
 この季節、毎週日曜日にはマラソンや駅伝の中継が行われ、私達アスリートファンにはたまらなくうれしい季節なのです。
 あなたの後輩達を応援してください。
 
H24-10-8

 
  
 
<ニュースその@>
◆高校野球秋季広島大会 準決勝・決勝戦は雨のため10月6・7日に繰り延べされました。
 
 広島大会準決勝戦は、広陵高校vs如水館高校、崇徳高校vs瀬戸内高校
 
本来なら本日(30日)に、呉二河球場で行われる予定でしたが、台風通過のため延期されました。
よって10月6日(土)に準決勝戦、7日(日)に3位決定戦と決勝戦が行われます。
この広島大会の上位3チームが中国大会(10月26日(金)〜28日(日)、11月3(土)〜4日(日)に
山口県で開催されます、中国大会に出場します。
この中国大会の成績が来春の選抜高校野球の有力候補となりなります。
下記のアドレスにアクセスして応援してください。
 
 
 
 
 
<ニュースそのA>
◆2012インターハイ(全国高校体育大会)広島県代表出場全選手の記録をまとめました。
  この夏に(7/28〜8/20)新潟県を中心に北信越5県でインターハイが開催されました。
  広島県からは69校が出場し、その全選手の記録をまとめました。
  あなたの母校の後輩達の記録が掲載されています。
  下記のアドレスにアクセスして後輩達の挑戦にエールを送ってください。
 
 

さて本日、奈良も台風通過で吹き荒れております。広島も台風で高校野球秋季広島大会の準決勝戦は延期となりましたが、
昨日、私の団地の裏の小学校で運動会が行われ、台風の通過する前日に無事終了し関係者一同ホットしているところです。
つくづく来賓席のテントの中の椅子に座って運動会を見学したのですが、保護者の若いご夫人達が運動会そっちのけでおしゃべりに
夢中になっておられる風景にみとれておりました。
あのおしゃべりの内容を記録したら、とてもおもしろい会話集ができるのではないかと、思いましたが・・・・無理ですかね。
 
では、一週間後にお会いしましょう・・・・・・
 
H24-9-30
 

  
 
 
◆第94回全国高校野球選手権大会 広島県代表「県立広島工業」の甲子園の夏をアップロードしました。
 
  広島工業は福岡代表の飯塚高校に4-6で惜敗しましたが、その一投一打にわが広島勢の応援団は一喜一憂しました。
  新大阪駅の歓迎会から開会式、その当日2試合目の飯塚高校との対戦を断片的でありますが写真をまとめてみました。
  もう秋風の吹く今日この頃、1ヶ月前の熱気もさめてしましましたが、広島代表の対戦模様だけは記憶にとどめておきたい、という
  一念からアップロードいたしました。
 
 
 
               下記のアドレスにアクセスしてください。
 
 

日を刻むごとに秋風が日焼けした肌をなでて行きますが、10月になれば、秋の美しさを求めて撮影に
出かけようと思っているのですが、どこに出かけようか、と迷っております。
ではまた・・・・・・
   

 
     
 
<ニュースその@>
◆“尾道ラーメン 十六番”のお店を「同窓生の店に行こう」のコーナーに掲載しました。
 
 
 尾商の同窓生「寺田良信氏」(S30卒)が経営されている【尾道ラーメン 十六番】を取材して帰ってきて、その評判に
 ビックリしました。インターネットで「尾道ラーメン 十六番」と検索すると、出るわ出るわ・・・・リストが何と60件以上。
 店の探訪レポートや十六番の味覚を紹介したサイトが数多く出てくる。
 店は10人で一杯になる小さな店だが、昼食時、夜などはいつも店の前に行列ができる。
 それにテレビドラマや映画の一場面によく活用されるラーメン店であることも有名。
 やはり当店自慢のラーメンは「十六番ラーメン」に人気が集中しているようだ。
 チャーシュー麺に豚肉の角煮が入っており、醤油のサッパリ味だがスープは昆布とカツオの味がして、コクがある。
 ぜひ一度、十六番の味覚を味わってください。
 詳しくは、下記の「もみじ谷駅前名店街」の頁からご訪問ください(下記のアドレスにアクセスしてください)。
 
 
 
<ニュースそのA>
◆この夏“かばちたれ写真倶楽部”にいつものメンバー(三人だけですが)から投稿がありました。
  羽田孝彦部員は、奈良西大寺の癌供養、竹供養の“虚無僧(こむそう)”の写真。映画の時代劇によく登場
  した深編みかさかぶって尺八を吹いて行くあの虚無僧の珍しい写真です。
  飯田邦夫部員と竹廣部員は、8月4日に開催された“なにわ淀川花火大会”の写真です。
  題して『H24の夏 かばちたれ達の夏』のページを掲載しました。ご覧ください。
 
            
 
  「かばちたれ写真倶楽部」のトップ頁からご訪問ください。
 
 

まだまだ暑さが続きます。夏の疲れが出るころです。
私はこの9月1日をもって75歳になりました。“後期高齢者”です。何かもっといいネーミングが
なかったのですかね。
さて、この8月に行われたインターハイ(2012 北信越高校総体)のまとめに着手します。
題して「2012インターハイ、出場校別全選手の記録」です。中国5県の県別にまとめるデータ集です。
3週間でまとめる予定です。ご期待ください。
ではまた・・・・・・
 
      
 
 
<ニュースその@>
◆第94回全国高校野球選手権大会
 いよいよ始まりますね。灼熱の甲子園で49校が熱戦を繰り広げます。
 
 わが広島代表の“広島工業高校”は、初日の第二試合(12:50)福岡の“飯塚高校”と対戦します。
 応援席は三塁側アルプススタンドです。
 いつもの集合場所(阪神高速下)に1時間位前までに行ってアルプス席の入場券を受け取ってください。
 くれぐれも熱中症対策を怠りなく、甲子園においでください。
 
 さて“広島工業高校”の野球チームは、3日に来阪いたしました。
 近畿広島県人会、関西同窓協議会の人々が出迎えに新大阪駅に行きました。1階の団体集合広場で
 激励会が行われました。
     
                        県立広島工業高校 野球部一行
 
<ニュースそのA>
◆第24回なにわ淀川花火大会に行きました。
 8月4日(日)、暑い暑い酷暑の午後、重たい三脚と2台のカメラを担いで十三大橋とJR塚本鉄橋間の土手に設けられた
 パノラマスタンドに陣取りました。打ち上げは午後7時50分。待つこと約4時間、幸いなことに近づく台風のおかげで風があり
 ました。おかしなことに同じ場所で長時間過ごしていると、隣同士がお互いに会話を始めるものです。
 私の両脇には中国人の若者と中年夫婦が陣取りました。
 若者は、2台のカメラと2台のビデオカメラを設置し、遠隔操作による3D撮影を試みておりました。
 また一方の中国人夫婦は、NIKONの高価なカメラ(レンズ共で約90万)を構えておりました。
 「チボリ、チュイチ デ イイカ・・・(絞り11でいいですか)」「オチャ、ツメタイ、ノムカ・・・」「ハナピ、モウスグカ・・・」
 一見ぶっきらぼうな会話でしたが、中国人は一生懸命にコミニケーションを試みているのです。中国の目覚しい活力を
 この花火会場で見せ付けられたような気がしました。
 
 さて花火の写真ですが、昨年よりは少しはいい写真が取れたのではないかと自負しておりますが、カメラのセッティングと
 撮影のタイミング等に反省点が多く、来年こそはもっといい花火を撮るつもりです。
 
          2枚の写真を合成したものです。
 
 
        1カットの撮りきりの写真です。 Nikon D50 レンズ21mm  ISO400 絞り11 シャター1秒
 
    来年もチャレンジします。ご期待ください(えッ! 誰も期待しちょらんと?・・・・・・)
 
ではまた・・・・・
 
  
 
 
◆第94回全国高校野球選手権大会 広島代表は「広島工業高校」
 
  本日(26日)の広島大会の決勝戦試合結果は“広島工業高校”が優勝しました。おめでとうございます。
 
    広島工業高校 8-3 盈進高校
 
 広島工業は20年ぶり5度目の甲子園出場です。
 それにしても盈進高校の躍進には驚かせられました。話に聞くと盈進の谷中投手は、ドラフト候補にノミネート
 されているとか・・・・
 「広島工業高校同窓会京阪神支部」の羽田支部長さんは、最初トーナメント表を見たとき、同じ対戦
 グループに如水館あり、広陵あり、高陽東ありでこれは無理だと思われたそうです。それが他の学校が
 これ等の強豪校を潰して呉れたお蔭で、クジ運がよかったお陰で優勝できた、と語っておられましたが、クジ運も
 実力のうちです。
 
 今年の広島大会は、広島新庄、広島国際学院、総合技術高校、尾道高校、瀬戸内高校、市立呉高校など
 新顔の高校が上位を占めるようになりました。これはいいことと受け止めたいと思います。優秀な選手が1校に集中する
 のではなく、広島県全体のレベルがアップして来ていると思いたいですネ。大いに希望が持てるのではないでしょうか。
 
 ま、とにかくいずれ連絡があると思いますが、新大阪駅での出迎え激励会、甲子園アルプススタンドでの応援に、
 是非ご参加ください。
 
 新大阪駅で・・・・・また甲子園でお会いいたしましょう。
 
   
 
 
<ニュースその@>
◆第94回全国高校野球選手権大会 広島大会 24日準々決勝戦の結果
 
           盈     進 7−4 市 呉
 
           広島工業 8−3 広島国際学院
 
                   広島新庄 9−0 瀬戸内(7回コールド)  
 
                   尾     道 5−2 総合技術
 
        ※広陵、如水館、総合技術の時代は終わったのでありましょうか・・・・・・
     広島新庄、尾道高校は前評判通りの進出でありますが、盈進高校、広島工業の躍進が注目されて
     おります。
     それにしても、わが母校(瀬戸内)が準々決勝で7回コールド負けとは情けない。
     もうこうなったらこの秋の秋季大会で優勝し、来春の選抜を狙うしかありません(広陵も同じことを言っとります)。
 
  明日(25日)の準決勝戦は、10時からマツダスタジアムで行われます。
 
    広島新庄-盈進高校     尾道高校−広島工業
 
 そして26日(木)が決勝戦です。広島代表はあと2日で決まります。
 さあ、新大阪駅に出迎えに行く準備をしておいてください。
 
 
 
 
 
<ニュースその@>
◆高校野球 広島大会 本日(22日)の試合結果
        盈 進 2−0 工大高                市立呉 3−1 沼 田    
    広島新庄 12−0 近大福山(8回コールド)    瀬戸内 7−4 広島商
    広島工 11−1 呉商(6回コールド)         国際学院 5−2 高陽東
    総合技術 2−1 神辺旭                          尾 道 3−0 安佐北
 
   ※さあ、8強が出揃いました。24日(火)はいよいよ準々決勝戦。何か胸の高鳴り、興奮しますね。
   “フレーフレー○○○○高等学校・・・・・・ハイ、チャチャチャ・・・・・”
 
    広島新庄−瀬戸内        盈 進−市立呉
    尾 道−総合技術         国際学院−広島工
 
 
<ニュースそのA>
◆大変夏になりそうです。
  いよいよ7月27日(金)からロンドンオリンピックが始まります。8月12日(日)に閉会式。日本との時差は8時間、
  深夜TVに釘付けになりそうですが・・・・・・・
  また7月28日(土)からはインターハイ(全国高校総体)が新潟を中心とした近隣の県で行われます。皆さんの
  母校の選手の活躍が気になるところ。
  そして8月8日(水)から“第94回全国高校野球選手権大会”が甲子園で熱戦を繰り広げられますが、何か
  プロ野球が色あせてきますね。それでも“広島東洋カープ”は健闘しており、これも応援しなくてはなりません。
  忙しいのであります。
  熱中症でなくても、もう目まいが来そうですね。私は、14、15日と広島の古里に墓参りに帰郷いたしますが、その
  頃甲子園はどうなっているのでしょうか。
   どっちを向いても興奮冷めやらず、もうどうにでもナレ・・・・と、広島の山奥の涼しい風が通る実家の畳の上で大の字
 になって開き直るしかありません。
 皆さんは、その頃どのようにお過ごしでしょうか・・・・・お便りください。
 
 
    
 
 
<ニュースその@>
◆高校野球 広島大会 三回戦(7月21日)試合結果
 高陽東が勝ちよりました。はあ?それがどうした、といわれても困るのでありますが、つまり高陽東と対戦した“広陵”が
 負けた!と言えばいいのでありますが、小生気が弱いのでありまして、「広陵が負けたゾ・・・・」ととても大きな声でよう
 言えないのであります。
 午後1時過ぎに飯田氏(広陵の近畿支部長)から、「まけたワイ・・・」と意外と元気な声で電話がありました。
 広陵は今年の新入生にいい選手がいるとのこと。よって、来年の春が期待できるのだそうだ・・・・ま、ガンバってつかーさい。
 
        高陽東 3−2 広陵                         工大高 10−2 加計(7回コールド)
    広島商 3−1 府中                                盈進 10−0 呉港(5回コールド) 
    呉商 9−1 三原(7回コールド)           尾道 3−0 尾道北
    国際学院 4−1 山陽               安佐北 11−2 広島市工(7回コールド)   
       瀬戸内 3−0 武田                                  近大福山 8−1 呉三津田(7回コーツド)    
   総合技術 15−1 美鈴が丘(5回コールド)       市立呉 9−3 呉工 
   広島工 11−9 国泰寺                             沼田 3−0 西条農   
   広島新庄 4−1 三次                           神辺旭 4−3 安芸南
 
 
  明日22日の組み合わせは
   広島新庄−近大福山    広島商−瀬戸内     盈 進−工大高     沼 田−市立呉
    尾 道−安佐北       神辺旭−総合技術   高陽東−国際学院      広島工−呉 商
 
 明日8強が決まると24日(火)が準々決勝、そして25日が準決勝戦、26日が決勝戦で広島代表が決まります。
 みなさんお楽しみに・・・・・・どこの学校がきても甲子園に応援にゆきましょう。
 
でわまた明日・・・・・・
 
 
 
 
 
<ニュースその@>
◆高校野球広島大会速報
 <お詫び>昨日の速報において、試合結果の報告に漏れがありました。
        本日(19日)あらためて昨日(18日)の試合結果をご報告いたします。
 
 第二回戦7月18日(水)の試合結果
     瀬戸内 7−2 宮島工                       沼田 8−1 呉宮原(7回コールド)
      総合技術 7−0 戸手(7回コールド)    広島商 4−2 尾道商
      広島新庄 8−1 忠海(8回コールド)    加計 8−1 並木学院(8回コールド)
            広島市工 12−4 世羅(8回コールド)   呉工 3−2 安西
      尾道北 7−3 賀茂北            呉港 9−2 広島商船(7回コールド)
      三次 8−3 大門               高陽東 8−1 福山(7回コールド)
      安芸南 5−4 庄原実            工大高 9−0 松永(7回コールド)
      尾道 13−1 井口(6回コールド)      美鈴が丘 12−0 西城紫水(5回コールド)
 
 7月19日(木)の試合結果
     国泰寺 5−1 崇徳              武田 3−2 祇園北
      盈進 8−0 三次青陵(7回コールド)    神辺旭 5−3 神辺
      広陵 18−0 音戸(5回コールド)      国際学院 2−0 海田
      府中 4−2 安芸府中            呉三津田 10−7 大竹
      呉商 6−2 如水館                              西条農 14−0 福山葦陽(5回コールド)  
            三原 9−4 加計芸北                           広島工 14−2 福山商(7回コールド)
        市立呉 12−2 舟入(5回コールド)           近大福山 18−0 沼南(5回コールド)
        山陽 7−4 竹原                                  安佐北 6−1 柚木
 
  ※いやー“如水館”の夏の甲子園がなくなりましたね。意外と“呉商”が広島大会をかき混ぜるのではないでしょうか・・・・・
   昨日の速報はまったくもって不手際で申し訳ありません。インターネットの“Sportsnavi”の情報をもとにご紹介
   していたのですが、速報の役目を果たしておりません。夜8時過ぎになってやっと全試合が判明する始末。
   それなら中国新聞があるじゃあないか、といわれますが、これがまた遅報で全く役に立ちません。
   意外と健闘しているのが“広島ホームTV”の速報。今日からこの広島ホームTVのお世話になることにしました。
 
 
 
 
  3回戦は21日(土)に開催されます。  広陵は高陽東と、盈進は呉港と、国泰寺は広島工と、国際学院は山陽と
  総合技術は美鈴が丘と、広島商は府中と、瀬戸内は武田と、等々楽しみな対戦であります。
  さあ、これからが広島大会の一喜一憂する試合が展開されます。
  各々方気が抜けませんゾ・・・・・
 
 
   
 
<ニュースその@>
◆高校野球 広島大会 2回戦(18日)試合結果
  今日から2回戦に入ります。
 
   広島商 4−2 尾道商           呉港 9−2 広島商船高専
   沼田 8−1 呉宮原             新庄 8−1 忠海
   三次 8−3 大門                加計 8−1 並木学院
   高陽東 8−1 福山             総合技術 7−0 戸手
   尾道北 7−3 賀茂北
 
 
<ニュースそのA>
◆今年“なにわ淀川花火大会”は8月4日(土)です。
 お前さんは物好きだな〜と思われるかもしれませんが、今年も行きます。本日ローソンで切符を買ってきました。
 2,500円です。「堤防パノラマスタンド レフトスタンド2」の切符です。
 この場所は発射台が正面に見られ、最高の場所です。もちろん写真撮影が目的です。
  この物好きな私にお付き合いくださる方がおられましたなら、ご連絡ください。
 当日十三駅に2時半集合です。会場まで歩いて20分ですが入場は4時です。場所取りのため早くから多くの
 観客が並んでいます。入場時にクッションシート(30×30cmくらい)が配られますが大判のチラシなどを持参
 ください。切符はローソンで“レフトスタンド2”を指定してご購入ください。
  昨今の「淀川花火大会」はPLに匹敵する大規模の花火大会となりました。まずは下記のアドレスにアクセスして
  詳細をご覧ください。昨年度の動画もご覧になれます。大阪の夏の夜、淀川で花火を楽しみましょう。
 
 
 
 
 
 
<ニュースその@>
◆第94回全国高校野球 広島大会17日の対戦結果
 
 1回戦
    井口 7−0 呉昭和(7回コールド)     呉商 12−1 因島(5回コールド)
    海田 4−3 府中東             武田 3−1 尾道東
    三次青陵 10−0 河内(6回コールド)   西条農 6−0 呉高専
    広島工 3−0 明王台           音戸 12−5 上下
    舟入 6−1 三原東             府中 3−2 修道
    工大高 6−2 吉田             神辺 4−3 熊野
    戸手 5−0 日彰館
 
 
ニュースそのA>
◆本日17日は祇園祭のクライマックス、山鉾巡行が行われました。
 私は、13日に京都に行く機会がありましたので、午後5時頃小雨の中を4基の鉾にお参りしてきました。
 まだ囃子は行われていませんでしたが、それぞれの鉾をもつ町内総出でお祭りが行われていました。
 お年寄りも若者も子供達もみんな心を一つにして何百年も続いた祭りを祝っているのです。
 どこのお祭りもそうですが、見ていて楽しくてまたうれしいものです。
 
 感心いたしましたのは、あの大きな山鉾は、荒縄で組まれているのです。釘1本も使用されていません。
 釘を使用すると数年で鉾はボロボロになるそうです。鉾を引くときの加重を荒縄が吸収するため、使用されている
 木材は数百年持ち堪えられる、との話。台座をきつく縛られた荒縄は実に美しいものです。その荒縄を撮影して
 きました。
 
                 
 
     
 

 
 
 
 
<ニュースその@>
◆第94回全国高校野球 広島大会 速報
 広島地方は集中豪雨のため、高校野球の広島大会は2日間遅れて始まりました。
 
 その1回戦の試合結果です。
   尾道北 6−5 広島城北     広島国泰寺 7−0 基町      呉工 6−5 向原
    広島商 14−2 広         世羅 3−2 千代田         大門 1−0 賀茂
   呉港   3−2 廿日市西     庄原実 3−1 五日市        山陽 5−1 福山誠之館
    三原 11−1 黒瀬         忠海 3−2 広島観音        呉宮原 6−0 可部
    美鈴が丘 10−0 廿日市      瀬戸内 10−0 湯来南       福山 4−2 庄原格致
 
  やっと熱闘甲子園の夏がやってきましたね。この速報は広島大会の試合が行われた日の夕刻に発信いたします。
 どうか広島大会が終わるまでお付き合い願います。
 
 
<ニュースそのA>
◆5月21日の金環日食を飯田邦夫氏がゲットされました。
  先号で金環日食撮影の失敗談を送信いたしましたが、即刻飯田氏から「どうやうまく撮れているやろ・・・」と
  鼻高々自慢の写真が送られてきました。
  みちょれ、この次はオレの方がもっといい金環日食を撮ってやるワイ・・・・900年先だけど・・・・・
  くやしいけど“かばちたれ写真倶楽部”の「お気に入りの1枚の写真展」に掲載することにしました。
 
    
 当日の朝7時半頃、飯田氏の自宅の前からカメラを手持ちで撮影されたとの由。丁度雲がフイルター
 の役目をしてくれたお陰で、減光フイルターや黒眼鏡なしで300mmの望遠での撮影です。
 本当に飯田氏は運に恵まれた人なんですね。
 広島の原爆に遭いながらもうじき80歳を迎えようとされている。
 しかも日航機御巣鷹山墜落機の切符を持ちながら1便早い空席待ちの便に搭乗して命拾い・・・・・
 みなさん、飯田さんにお会いすることがありましたなら、是非握手して運のお裾分けを頂いてください。
 
 
 
 
<ニュースその@>
◆第94回全国高校野球選手権大会 広島大会
 久しぶりに瓦版をお届けいたします。この5月6月なんやかやと多忙を極め、まったく瓦版の発信がおろそかになって
 しましました。本日やっと梅雨のわずかの晴れ間をついて2ヶ月ぶりに発信いたします。
 
 さて昨日(6月30日)、夏の高校野球広島大会の組み合わせ抽選会が行われました。
 その組み合わせ表をインターネットで検索をかけたのでありますが、どの画面も“本日組み合わせ抽選会が行われました”という
 記事ばかり、一向に組み合わせ表が表示されない。速報を使命とする中国新聞でさえ同じ文言。
 今朝になってやっと下記の組み合わせ表を入手いたしました。
 広島大会は、7月13日〜7月25日(期間中3日間の予備日が設定されています)の期間で熱戦が繰り広げられます。
 
         
 
 さて、どの学校の野球部が甲子園にやってくるのでしょうか。どの学校が甲子園に来ても応援に駆けつけましょう。
 大会が始まると毎日の夕刻に当瓦版でも速報を発信する予定です。
 
 
<ニュースそのA>
◆インターハイ(高校総体)の広島代表が決まりました。
  7月28日(土)〜8月20日(月)の期間で「北信越かがやき総体」が 開催されます。新潟県、富山県、石川県、福井県、
   長野県の5県で31種目の競技が争われます。
  まず広島県代表の出場選手やチームを知りたい方は、下記のアドレスをクリックしてください。
   ※各競技の最終日の○印をクリックすると決勝戦、優勝者(チーム)が表示されています。
 
 また7月28日からの“北信越かがやき総体”の速報(まだコンテンツがありませんが)はこちらのアドレスでご覧下さい。
      http://www.2012kagayaki.jp/
 
 
<ニュースそのB>
◆5月21日(日)の日蝕をご覧になりましたか・・・・・・
  日蝕グラス(10×4cm)を買い求め、300mmの望遠レンズに貼り付けてみましたら、なんとか写りそうなので、さっそく当日の朝、
   6時過ぎに近くの高台にある駐車場にカメラを設置して待ちました。
  曇りがちの天候で、なんとか撮れそうな雰囲気でありました。
  6時40分頃から太陽が欠けはじめ、7時半頃、さあいよいよ日蝕の時がきました。
  ああなんたることか、その時、にわかに黒い雲が太陽を覆ってしまい。日蝕はまったく見ることができませんでした。
  再び太陽が顔を見せた時、太陽の下半分が欠けていました。残念でした。
  話に聞くと、今回のような日蝕は900年以上先だそうだ。そのときはもっとうまく撮るつもりです。
        
       午前7時頃                    7時20分頃                   7時50分頃
 
 
 
 
<ニュースその@>
◆桜の写真が届きました
 かばちたれ写真倶楽部のレギュラー会員の羽田孝彦氏、飯田邦夫氏に東京から尾商東京支部の半田忠博氏が桜をあしらった
 スカイツリーと神田川の桜を沢山投稿下さいました。ありがとうございました。
 羽田さんは、今年最後の雪景色となるであろう“伊吹山の雪景色”と京都植物園の桜を、飯田さんは桜に包まれた
 大阪城など、桜の写真は、とかく絵はがきの写真となりそうですが、そんなの気にすることはまったくありません。
 我ら日本人がどれだけ“桜”を愛でているか、を表現していただくだけで充分なのです。
 
 
    羽田氏の京都植物園での写真です。
 
   半田氏の神田川の桜です。私(竹廣)にとってとても懐かしい処です。
   約20年間、高田馬場の近くの“下落合”に住んでおりました。4畳半のアパートの窓の下は神田川。
   その神田川沿いに面影橋、椿山荘したの江戸川公園、飯田橋、水道橋と歩き後楽園球場
   へ広島カープの応援行ったものです。40年くらい前の事です。
   その神田川沿いが、こんなに美しくしい桜でいっぱいの神田川になっているなんて驚きました。
 
   かばちたれ写真倶楽部の頁に掲載しました。  
 
 
   さて、私も桜の撮影にチャレンジしました。近くの広い駐車場から見上げたところにある豪邸の庭先に咲く
   桜と夜空の星の軌跡を狙って真夜中に2時間半粘りました。
   見事に失敗。まず6秒のシャッターで連写を設定したのですがバッテリーが持ちません。2時間すぎた頃から
   動きが鈍くなり、シャターが切れなくなりました。
   そして撮影したものをPCで再生したみましたら、5,6個の星が点線の流れになっていました。
   桜は闇の中、プロの写真家のような写真はまず無理、と悟りました。
   お金がたまったら、もう少し性能のいいカメラを買う?つもりです。
 
<ニュースそのA>
◆2012高校野球「広島県春季大会」が始まっています。
 4月14日(土)からの土曜日、日曜日に試合が行われます。
 4月22日(日)に準々決勝、28日(土)準決勝、29日(日)決勝戦で広島代表が決まります。
 中国大会の出場は、広島からは優勝校のみの出場となります。 
 その中国大会は6月2日(土)〜4日(月)の3日間で鳥取県で開催されます。
 
  中国大会の速報は http://www.fanxfan.jp/bb/spr12/haru/#chugoku
 
  さて、どこの学校がどこまで勝ち進むのでしょうか。この春季大会は、夏の大会の前哨戦となり
 各学校の力量がわかります。目が離せません。
 いつもの様に、試合結果をお知らせして参りましょう。
 お楽しみに・・・・・・・< えっ! あなたのは学校はもう負けたのでありますか・・・・ >

 
 
 
 
<ニュースその@>
◆2012年出身校別プロ野球/社会人野球の選手名鑑をまとめました。
 昨日(8日)の広島カープとDeNAの試合で、ルーキーの野村祐輔投手が8回を5安打無失点、無四球
 6奪三振という完璧な投球を披露しました。野村祐輔投手は広陵→明治大学→広島東洋カープと
 ドラフト1位指名で入団した選手。今年はもっともっと活躍するでしょう。
 
 今年の広島県出身のプロ野球選手は、昨年の33名から37名で4名増えております。
 もちろん広陵がダントツで12名→14名に、広商が2名→4名に、今年は広島県勢のプロ野球選手が
 ダイヤモンドを駆けめぐる事でしょう。
 
 一方、意外と人気があるのが社会人野球(アクセス数が圧倒的に多い)。広島の高校出身の選手は、
 昨年の92名→93名で1名増えましたが、やはり社会人野球でも広陵出身の選手が圧倒しており、
 昨年の16名→17名、広商出身の選手が14名で昨年と変わらず。如水館が8名→11名に、崇徳が
 7名→9名に、瀬戸内が5名→6名とそれぞれに社会人野球界に選手を送り込んでおります。
 どうぞ下記のアドレスをクリックして、「プロ野球選手名鑑」「社会人野球選手名鑑」をご覧下さい。
 
        ひろしま県出身校別プロ野球選手名鑑   http://hiro34.net/24meikan-puro.html
 
        ひろしま県出身校別社会人野球選手名鑑 http://hiro34.net/12shakaijin.html 
 
 近日中に「ひろしま出身校別大学野球選手名鑑」をアップロードいたします。
 
 
<ニュースそのA>
◆桜の写真を投稿ください。
 奈良・学園前界隈の桜がやっと咲きました。どうも大阪・京都より奈良の桜は、少し遅いようです。
 皆さんのご近所でも桜がいっぱい咲いていることと思います。どうぞお気軽に撮って送ってください。
 私は、今夜又は明日の夜、満開の桜と夜空の星の光跡を狙うつもりです。
 3〜4時間位かけての撮影ですが、初めての試みでうまく撮れるかどうかまったく分かりません。
 うまく行きましたらお慰み、というところです。
 では、またお会いしましょう・・・・・・
 
 
    
 
<ニュースその@>
◆かばちたれ写真倶楽部 24春編「春よ来い 早く来い」写真展をアップロードいたしました。
 昨秋手持ちのPCが故障し、羽田さんから応募頂いていた「岸和田だんじり」の写真が削除されました。
 今回再度投稿を頂きました。その写真を含めて「24年の春を呼ぶ」写真展としました。
 琵琶湖湖畔の「菜の花畑」(羽田氏)、「大阪城公園の梅」(飯田氏)、若草山焼き、東大寺二月堂のお松明(竹廣)
 等の写真で春待望の写真展をお楽しみください。
 
 
上記の写真は、山火事を撮影したものではありません。
東大寺二月堂のお松明、最終日(14日)に撮影した写真です。
この撮影手法は、カメラのシャッターを開放にして撮影したものではなく、この1月に産経新聞社より
「天空の軌跡」という写真集が出版されました。夜空の空に光る星の流れを撮影するための
「比較明合成ソフト」で編集された写真集です。
私も、その「比較明合成ソフト」を1週間探し求めて大阪の写真店を回りましたが、何のことはなく
インターネットで公開されており、しかもフリーでダウンロードが可能のソフトでありました。
上記の写真は、1/2.5秒のシャッターで絞りf8、約10分かけて40数枚撮影した写真を合成したものです。
もう少し早いシャッターともっと絞り込んだ撮影にすれば、山火事のような写真にならなかったのではないかと
反省しております。
次回は、夏の淀川の花火にチャレンジしたいと考えております。
ま、とりあえず下記のアドレスで写真展のお越しください。
 
 
 
※明後日から選抜高校野球が始まりますが、広島から出場の高校はなく、やはり寂しいですね。
  今年はTV観戦で春を迎えましょう。
 
 
  
 
 
<ニュースその@>
◆男子第62回 女子23回 全国高校駅伝“世羅高校優勝”のページをアップロードしました。
 今回私竹廣は体調がすぐれず西京極競技場には行けませんでしたが、広島工業の羽田支部長さん、広陵の飯田支部長さん達から、当日撮影された写真を
 提供いただきました。それをもとにページを編集いやたしました。ありがとうございました。
 
       
  下記のアドレスにアクセスして直接ご訪問ください。
 
 
<ニュースそのA>
◆第88回(H24)東京箱根間往復大学駅伝“広島県出身高校別選手名鑑”をアプロードいたしました。
 世羅高出身の鎧坂哲哉選手は明大の4年生、東京農大には大工谷秀平選手も4年生、年末の高校駅伝で4区を走った世羅の大工谷成平選手の
 お兄さんではないかと思います。4年前でしたか世羅高校が優勝したとき、アンカーでひょうひょうと走ってテープを切った中原 大選手は城西大学の
 3年生、そして一昨年でしたか同じ世羅高校で走った北 魁道選手は明治大学の2年生、同じく竹内一輝選手は青山学院の2年生、都大路を走った
 なじみの選手が、それぞれ大学で活躍しています。
 やがて実業団の選手として活躍し、我が国を代表する選手に成長して欲しい、と夢見ております。
 
 
 
<ニュースそのB>
◆“奈良・若草山焼き”を東大寺の南大門の近くで撮影しました。
 1月27日、撮影スポットを探しに奈良ホテルから飛び火の近辺を歩き回りましたが、結局、南大門の東側の広場にある小さな池の淵から、水面に映る
 花火と山焼きを写そうと場所を決めて帰って来たのですが、それが当日の午後2時頃現場に行ってみましたら、すでに30人くらいのカメラマンが場所取り
 しておりました。
 やむなくその後方から狙ったのですが、ほとんど露出オーバーで失敗。その中でかろうじて2,3点の写真を拾い出して合成したのが下記の写真。
 炎が山に燃え広がって行く写真は断念しました。来年はもっと早くから場所撮りに行き、水面近くから広角のレンズで狙おうと思っております。
 
        
 
 ま、とりあえず“お気に入りの1枚の写真”(かばちたれ写真倶楽部)に掲載したいと思っています。
 お粗末さまでした、どうか目をつむってご覧下さい。