差出人:                           take <ma47tt88ml@kcn.jp>

送信日時:                        2017715日土曜日 21:11

宛先:                               竹 廣

件名:                               <<< えっとえっと瓦版338>>>H29-7-15発行

 

重要度:                          

 

  ※当瓦版は“HTML”形式でご覧下さい(書式設定→形式・HTMLを指定)。

 

第99回全国高校野球中国5県の県大会組合せ

  パソコンを修理に出しましたが余りにも修理代が高額なため中断し、パソコンを引き取りました。

  そのパソコンが帰ってくるまで約2週間、いまや29年夏の高校野球各県大会の真っ最中、遅まきながら

  中国5県の組合せ表をお届けいたしましょう。

 

 ・鳥取県大会 http://do47.net/tottori/29natu31/29tottori.jpg  決勝7月26日

 

 ・島根県大会  http://do47.net/simane/29natu32/29shimane.jpg  決勝7月26日

 

 ・岡山県大会 http://do47.net/okayama/29natu33/29okayama.jpg  決勝7月28日

 

 ・広島県大会 http://hiro34.net/29natu34/29hiroshima.jpg    決勝7月25日

 

 ・山口県大会 http://do47.net/yamaguchi/29natu35/29yamaguchi.png 決勝7月28日

 

  さあ、どこの高校野球チームが甲子園にやってくるのでしょうか。楽しみですネ。

 


この手を離したく無いデス・・・・

 もう80才の声を聞くと身体のどこかに不調を感じるものらしい・・・・・

 先日も何か“左手の先”、顔面の左側、特に唇などにシビレを感じるようになり、その症状をインターネットで

 調べてみると“脳梗塞”の疑いがあると書いてある。

 ソラッ!大変だと近くの病院へ駆けつけると、玄関口の案内の“おばさん看護師さん”がそれは大変・・・・

そこの車椅子に乗って、ハイ!この問診表を記入してあそこの血圧計で血圧を計ってアノ看護師さんに渡して・・・・・

と矢継ぎ早に叫けぶように指示。

 問診表を若い美人看護師さんに渡すと“いつ頃から・・・左側の足は・・・・口紡いでホッペタを膨らませて・・・

 じゃ私の手をしびれている手で握って・・・”“えーんですか・・・”“ハイ!もっと強く握って”“えーんですか・・・”

“もっと強く、もっともっと強く握って・・・・ハイ!・・・握力はあるようね・・・・ハイもう結構デス・・・”

“いやーこの手を放したくないですハイ!”

 診察室に入ると若いお医者さんが“まずMRIを撮りましょうか、その前に血圧をもう一度計ってみましょう”

 “エッ!えらい血圧が高いナ”“ハア、さっき問診表をチェックされた時、あの美人の看護師さんTさんの手をもっと

 強く握れと・・・・めったに若い女性の手を握れることなどないものです・・・・ハイ・・・”お医者さんと側にいた

看護師さんが苦笑いしながら納得していました。

結局、MRIの画像を見ながら・・・“80才にしては脳に隙間がなく若い・・・・”とのご託宣。

じゃ左手のしびれはなんじゃい・・・・“老化現象です。末端神経何とか症です・・・・”薬の治療もあるらしいのだが

副作用があり薦められない、という。結局3カ月毎に経過を見ましょう、ということになりました。ヤレヤレ・・・・

 


 Webサイト“青春賛歌”主催 http://do47.net/

 Webサイト“たけ工房”主催 http://web1.kcn.jp/hp57fg24

  竹 廣  E-mailma47tt88ml@kcn.jp    tel0742-47-8074 携帯:090-4291-3261

 

  2017(H29)-7-15

 

-