近畿広島県人会 平成21年度 定時総会

ふる里ふれあいまつり

平成21年5月10日(日) ホテル大阪ベイタワー(大阪・港区弁天町)
 
 
 いつの年も同じ事なのであるが、わが瀬戸内の同窓会からの出席者は心細いものがある。特に今回は如水館が27

名もの同窓生を送り込んでみんなを驚かせた。何も数を競おうとは思わないが、しかしわが瀬戸内は佐々木会長と塚

本副会長が孤軍奮闘で頑張っている。特に佐々木会長は会場狭しと、ビール瓶片手に挨拶して回っている。本人は

実に楽しそうだ。あのバイタリティを見習う必要がある。当然彼の人脈はいろんな分野に行きわたり幅ひろいものがあ

ることは間違いなかろう。人の上に立てる人、立てない人の差がこんなところにあるように思えてならない。

 県人会がいかに自分を活かす場にしてくれるか、そんの事を考えさせられた“ふる里ふれあいまつり”であった。

                                                                (たけ記)

             ※赤枠の写真をクリックすれば拡大でご覧になれます。

  

  
                                        HUBインターナショナルの江村美代子代表と・・・
  
        最高齢の谷軍三さんと                 関西テレビの名誉顧問の巻幡展男氏と・・・
  
                       広島工業、崇徳、福山誠之館の皆さんと・・・・
      
                      左から2人目 県人会の平田会長と・・・・・・
   
                           県人会新常任幹事の紹介
 
                  関同協新役員の紹介

フイナーレ  また来年お会いしましょう・・・・・

<瀬戸内学園同窓会編>

●H21県人会定時総会「ふる里ふれあいまつり」本編はこちら

カウンター